まさに今が見頃!京都のアジサイ名所3選!

0

梅雨の時期に見頃を迎えるアジサイ。雨に濡れたアジサイは一段と美しく、見る者を魅了します。まさに今が見頃の京都のアジサイ名所を3つご紹介します。

三室戸寺

京都府宇治市にある三室戸寺は別名「アジサイ寺」として知られ、境内には約50種1万株のアジサイが植えられています。西洋アジサイや額アジサイ、幻のアジサイとも言われている「七段花」などが境内を一斉に包み込み、色とりどりのアジサイが楽しめます。6月中旬~下旬の週末限定でライトアップも行われ、昼間とはまた違った、趣ある景観が楽しめます。

20140609-16-2-1©三室戸寺

20140609-16-1©flickr/Hiroaki Kaneko

20140609-16-2©flickr/hiroha

名称 三室戸寺
見頃 6月中旬~7月上旬
住所 京都府宇治市菟道滋賀谷21
電話 0774-21-2067
時間 8時30分~16時30分 /(ライトアップ)19時~21時(20時30分受付終了)
料金 大人500円、小人300円
HP 三室戸寺HP

 

三千院

静寂に包まれた境内には「紫陽花苑」があり、毎年「あじさい祭り」が開催されます(今年は6月15日~7月15日)。見頃の時期には3000株を超えるアジサイが華やかに咲き誇り、種類豊富なアジサイをゆっくりと楽しむことができます。

20140609-16-5©flickr/merec0

20140609-16-6©flickr/merec0

名称 三千院
見頃 6月中旬~7月中旬
住所 京都市左京区大原来迎院町540
電話 075-744-2531
時間 9時~17時30分(17時受付終了)
料金 一般700円、中学生400円、小学生150円
HP 三千院HP

 

藤森神社

境内にある「紫陽花苑」には約40種3500株のアジサイが植えられており、見頃の時期には多くの参拝者が訪れます。青、ピンク、白、紫色などの紫陽花が華やかに境内を彩り、珍しい品種も多く楽しむことが出来ます。6月15日には紫陽花祭が行われます。

20140609-16-4©flickr/sakura_chihaya+

20140609-16-3©flickr/sakura_chihaya+

名称 藤森神社
見頃 6月上旬~7月上旬
住所 京都市伏見区深草鳥居崎町609
電話 075-641-1045
時間 9時~16時
料金 「紫陽花苑」は中学生以上300円
HP 藤森神社HP

Comments are closed.



あわせて読みたい!