『魔女の宅急便』の舞台がここに!スウェーデンのヴィスビー。

0

『魔女の宅急便』の舞台・ヴィスビー

バルト海に浮かぶゴットランド島にあるヴィスビーは、城壁にぐるりと囲まれた古い港町です。ジブリ映画『魔女の宅急便』の舞台となった街として有名です。映画に出てくるような風景に出会えます。

20140810-88-17-2©flickr/Håkan Nylén

20140810-88-5©flickr/pellesten

20140810-88-8©flickr/Let Ideas Compete

SONY DSC©flickr/vauvau

20140810-88-22©flickr/claeskrantz

20140810-88-3©flickr/pellesten

別名「バラと廃墟の町」

12~13世紀にかけハンザ同盟の貿易港として栄えて、多くの教会が建てられましたが、デンマークに征服され衰退の一途をたどり、現在多くの教会が廃墟となって残っています。また、街中にバラがたくさん植栽されているため、別名「バラと廃墟の町」とも呼ばれています。

20140810-88-21©flickr/Jukk_a

20140810-88-16©flickr/Chris P.

20140810-88-27©flickr/KjeCa

SONY DSC©flickr/vauvau

中世の時代を記念したイベント『中世週間』

毎年8月初めになると、中世の時代を記念した『中世週間』というイベントが開催され、街全体が中世の雰囲気に包まれます。

20140810-88-25©flickr/arkland_swe

20140810-88-20©flickr/Aske Holst

20140810-88-23©flickr/postverket

Comments are closed.



あわせて読みたい!