ずーっと眺めていたい癒しの青い世界。世界の青い絶景10選。

0

青色には心を落ち着け、リラックスさせる効果があるそうです。そこで今回は、青色が特に美しい世界の絶景を10ヶ所、ご紹介します。

ナバイオビーチ(ギリシャ)

20150119-257-15-3©flickr/furrymammals

20150119-257-16©flickr/GorVlad

ギリシャ・ザキントス島にある断崖絶壁に囲まれたビーチ「ナバイオビーチ」。あの「紅の豚」の舞台のモデルになった美しいビーチです。

青の洞窟(イタリア)

20150119-257-3©flickr/Franco64

20150119-257-4©flickr/photographerglen

カプリ島は、ナポリから30kmほど南にあるリゾートアイランドで周囲17kmほどの小さな島。この島にある海の洞窟が、幻想的な青い輝きで満たされることから「青の洞窟」と呼ばれ、その美しい光景を一目みようと世界中から多くの観光客が訪れています。

パムッカレ(トルコ)

20150119-257-5©flickr/pic fix

20150119-257-6©wiki/Antoinetav

世界遺産にも登録されている、トルコの「パムッカレ」。湧き出した温泉に含まれる炭酸カルシウムが、長い年月をかけ、このような乳白色の石灰棚を形成したそうです。

慶良間諸島(沖縄)

20150119-257-17©flickr/marylkayoe

20150119-257-18©flickr/Ippei & Janine Naoi

那覇から西へ約40キロ、渡嘉敷島、座間味島など大小20余りの島々からなる慶良間諸島。この美しい海は、慶良間独特の海色「ケラマブルー」と称され、世界中のダイバーを魅了しています。

マーブル・カテドラル(チリ)

20150119-257-7©flickr/jvieras

20150119-257-8©flickr/Beduino Austral

チリとアルゼンチンの国境付近に位置するヘネラル・カレーラ湖にある洞窟。この洞窟の壁面はマーブル模様になっており、ヘネラル・カレーラ湖の美しいコバルトブルーの湖水に光が反射して、なんとも美しい模様を浮かび上がらせます。

1 2
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!