この秋におススメしたい絶景の旅!『日本三大 天空の城』が雲海に浮かぶベストシーズン到来。

0

日本三大 天空の城

「日本三大 天空の城」として知られる、兵庫県朝来市「竹田城跡」、岡山県高梁市「備中松山城」、福井県大野市「越前大野城」。先日この3つがタッグを組んで情報発信に取り組むことが発表され話題になりましたね。

20151024-538-1-2写真提供:福井県大野市

これからが雲海に浮かぶ天空の城のベストシーズン!今回は、これからさらに注目度が増すであろう「日本三大 天空の城」をご紹介します。この機会に「天空の城」を巡る旅なんていかがでしょうか?

竹田城跡(たけだじょうせき)

兵庫県朝来市和田山町竹田にある山城跡「竹田城跡」。標高353mの古城山の山頂に築かれ、現在でも東西約100m、南北約400mの石垣が残り、山城遺跡として完存する全国でも珍しい遺構です。「日本のマチュピチュ」などとも称される「日本の天空の城」の先駆け的な存在です。

20140921-133-4©吉田利栄

20140921-133-8©吉田利栄

20140921-133-7©吉田利栄

竹田城跡が雲海に浮かぶ条件は、次の通りです。

  • 時期:9月から11月(2月末まで見れますが、特に晩秋が出現する可能性が高い)
  • 時間:明け方から午前8時頃まで
  • 気候:よく晴れていること、朝方と日中の気温差が大きいこと、風が弱いこと、湿度が高く十分な放射冷却があること
名称 竹田城跡(たけだじょうせき)
住所 兵庫県朝来市和田山町竹田字古城山169番地
HP 朝来市

 

備中松山城(びっちゅうまつやまじょう)

岡山県高梁市の標高430mの臥牛山頂上付近に建つ山城「備中松山城」。日本に12棟しかない現存天守を持ち、更にその中でも日本一標高の高い場所に建つ山城として大変貴重な存在です。一面に広がる雲海と幻想的に浮かび上がる天守は、備中松山城だけでしか見られない絶景です。

20151024-538-5©岡山県

20151024-538-4©岡山県

20151024-538-3©岡山県観光連盟

備中松山城が雲海に浮かぶ条件は、次の通りです。

  • 時期:9月下旬から4月上旬(特に10月下旬から12月上旬に出現する可能性が高い)
  • 時間:明け方から午前8時頃まで
  • 気候:早朝に天候がよいこと、朝方と日中の気温差が大きいこと
名称 備中松山城(びっちゅうまつやまじょう)
住所 岡山県高梁市内山下1
HP 高梁市観光協会

 

越前大野城(えちぜんおおのじょう)

福井県大野市、標高249mの亀山に佇む平山城「越前大野城」。織田信長の家臣・金森長近が天正3年(1575)から5年の歳月をかけて築城した大野市のシンボルです。越前大野城が雲海に浮かぶ姿は2013年は9回、2014年は12回と、年に10回前後しか現れない大変貴重な姿です。

20150625-416-5©福井県観光連盟

20150625-416-4©福井県大野市

20150625-416-2©福井県大野市

越前大野城が雲海に浮かぶ条件は、次の通りです。

  • 時期:10月から4月末頃(特に11月頃が最も出現する可能性が高い)
  • 時間:明け方から午前9時頃まで
  • 気候:朝方と前日の日中の気温差が大きいこと、風が弱いこと、前日の湿度が高いこと(前日に雨が降った日など)
名称 越前大野城(えちぜんおおのじょう)
住所 福井県大野市城町3-109
HP 天空の城 越前大野城 

Comments are closed.



あわせて読みたい!