夜空を埋める満天の星!美しい星空が見える世界の絶景スポット10選

0

ジャスパー国立公園/カナダ

20150925-506-16©flickr/Stephanie Payne

20150925-506-17©flickr/John Hann

20150925-506-18©flickr/Thomas PLESSIS

カナダのアルバータ州、カナディアン・ロッキーで最大の国立公園「ジャスパー国立公園」。世界で第2位の規模を誇る星空観測の保護区域として認定され、人工的な光が夜空に影響を与えないよう様々な取り組みが行われています。

テカポ湖/ニュージーランド

20150925-506-19©flickr/Quick Shot Photos

20150925-506-20©flickr/Earth & Sky NZ

20150925-506-21©flickr/Earth & Sky NZ

ニュージーランドの南部に位置するテカポ湖。この周辺のエリアは、ニュージーランドで最も晴天率が高く、空気が非常に澄んでいるため、夜になると空一面に満天の星空を見ることができます。まるで絵画のような絶景です。

ナミブ砂漠/ナミビア

20150925-506-22©flickr/Matthew Reyes

20150925-506-23©flickr/StarryEarth

アフリカ南西部、ナミビア共和国にある「ナミブ砂漠」。視界をさえぎるもや光源が一切ないことに加えて、良好な天候と極端に乾燥した環境が神秘的な星空を創りだしています。360度、見渡す限りの星空は言葉を失うほどの美しさです。

青ヶ島/日本・東京都

20150925-506-25©井川俊彦

20150925-506-26©井川俊彦

20150925-506-27©井川俊彦

東京から358km南に位置する絶海の孤島「青ヶ島」。外輪山と内輪山を持つ世界的にも珍しい二重式のカルデラによって成る島で、カルデラの底には余計な光が入らず、まるで宝石箱をひっくり返したような輝く星空を見ることができます。

デビルズ・タワー/アメリカ

20150925-506-28©flickr/David Kingham

20150925-506-29©flickr/David Kingham

20150925-506-30©flickr/David Kingham

アメリカ・ワイオミング州の北東部、米国初のナショナル・モニュメントに指定された高さ約400mの巨岩「デビルズ・タワー」。映画「未知との遭遇」で宇宙船が降り立つ場として使われたところで、満天の星空の中でそびえ立つ巨岩はまるで映画のワンシーンを彷彿とさせます。

1 2

Comments are closed.



あわせて読みたい!