じゃらんユーザーが選んだ!もう一度行ってみたい温泉地ランキングを発表。

0

大手旅行サイト・じゃらんnetのユーザーが選ぶ「もう一度行ってみたい温泉地ランキング」が「じゃらんリサーチセンター」より発表されました。今回は、人気ランキングとあわせて、その温泉地でおススメの温泉旅館をご紹介します。旅好きのじゃらんユーザーが選んだ人気の温泉地へ!この冬は、体の芯から温まる温泉旅なんていかがでしょうか?

5位:登別温泉/北海道

知名度・内容ともに北海道を代表する温泉地「登別温泉」。地獄谷では湯煙がもうもうと吹き上がり、バラエティ豊かな泉質に恵まれ「温泉のデパート」とも呼ばれています。雄大な自然に囲まれながらも、新千歳空港や札幌からのアクセスも良い人気の温泉地です。

20151208-578-4photo by wiki

登別温泉でおススメしたいのが、創業九十余年の登別を代表する老舗旅館「登別温泉郷 滝乃家」。四季折々に趣を変える木々を眺めながら楽しめる大浴場と最上階の露天風呂が自慢の宿です。

20140903-116-1©登別温泉郷 滝乃家

20140903-116-2©登別温泉郷 滝乃家

名称 登別温泉郷 滝乃家(のぼりべつおんせんきょう たきのや)
住所 北海道登別市登別温泉町162番地
HP 滝乃家

 

~登別温泉郷 滝乃家 宿泊プラン~

20140903-116-1 『登別温泉郷 滝乃家』宿泊プラン(じゃらん) 『登別温泉郷 滝乃家』プラン比較

 

4位:別府温泉郷/大分県

温泉湧出量日本一を誇る「別府温泉郷」。別府温泉をはじめ、鉄輪、浜脇、観海寺など8つの温泉場からなり、泉質全11種類のうち、放射能泉を除く10種類を有しています。レトロな街並みを色濃く残し、豊富な湯量と多彩な湯めぐりが楽しめる人気の温泉地です。

20151208-578-5photo by wiki

別府温泉郷でおススメしたいのが、別府鉄輪温泉の「かんな和 別邸」。客室は全6室、全室に源泉掛け流しの温泉を備え、貸し切り露天風呂も2箇所完備。食事は、割烹旅館ならではの四季折々の旬の食材を丁寧に仕上げた料理とおもてなしで大分の海と山の幸を堪能することができます。

20140807-84-1©割烹旅館 かんな和 別邸

20140807-84-2©割烹旅館 かんな和 別邸

名称 割烹旅館 かんな和 別邸(かんなわべってい)
住所 大分県別府市火売1組
HP かんな和 別邸

 

~かんな和 別邸 宿泊プラン~

20140807-84-2  『かんな和 別邸』宿泊プラン(じゃらん) 『かんな和 別邸』プラン比較

 

3位:由布院温泉/大分県

豊後富士と呼ばれる美しい由布岳の山麓に広がる「由布院温泉」。温泉街には、お洒落なショップやレストラン、ギャラリーなどが点在。離れを持つ情緒豊かな旅館も多く、温泉リゾートとして賑わう人気の温泉地です。

20151208-578-3©リクルートライフスタイル

由布院温泉でおススメしたいのが、湯布院の外れにひっそりと佇む隠れ宿「湯富里の宿 一壺天」。客室は、全室露天付きの離れでそれぞれ趣の異なる造り。食事は、豊後水道から届く新鮮な魚介類、豊かな自然が育てる豊後牛などをつかった一壺天の創作料理を味わうことができます。

20151208-578-7©湯富里の宿 一壺天

20151208-578-6©湯富里の宿 一壺天

名称 湯富里の宿 一壺天(ゆとりのやど いっこてん)
住所 大分県由布市湯布院町川上302-7
HP 湯富里の宿 一壺天

 

~湯富里の宿 一壺天 宿泊プラン~

20151208-578-7 『湯富里の宿 一壺天』宿泊プラン(じゃらん) 『湯富里の宿 一壺天』プラン比較

 

2位:草津温泉/群馬県

日本三名泉のひとつに数えられる「草津温泉」。江戸時代の温泉番付では当時の最高位である東大関に格付けされたほど。自然湧出量は日本随一を誇り、草津温泉のシンボル湯畑を中心に懐かしい温泉街の雰囲気を今に残す人気の温泉地です。

20151208-578-2©リクルートライフスタイル

草津温泉でおススメしたいのが、草津温泉を見下ろす高台に建つ「湯宿 季の庭」。2つの源泉と23種類のお風呂があり、すべてのお部屋にも露天風呂を完備する贅を尽くした癒しの湯宿です。

20040625-32-7©湯宿 季の庭

20040625-32-8©湯宿 季の庭

名称 湯宿 季の庭(ゆやど ときのにわ)
住所 群馬県吾妻郡草津町大字草津白根464-214
HP 湯宿 季の庭

 

~湯宿 季の庭 宿泊プラン~

20040625-32-8  『湯宿 季の庭』宿泊プラン(じゃらん) 『湯宿 季の庭』プラン比較

 

1位:箱根温泉/神奈川県

開湯800余年、古くから湯治場として親しまれる名湯「箱根温泉」。箱根湯本や強羅、小涌谷など、泉質も様々な20箇所に分けられる温泉場で「箱根二十湯」と称されています。新宿からロマンスカーで1時間30分と近く、海と山、そして洗練された風情が楽しめる人気の温泉地です。

20151208-578-1©リクルートライフスタイル

箱根温泉でおススメしたいのが、箱根湯本の「萬翠楼 福住」。寛永2年(1625)創業、木戸孝允や伊藤博文などの著名人も訪れた箱根屈指の老舗旅館です。旧館は国の重要文化財に指定され、客室は福住ならではの趣向を凝らした設えの空間で歴史と個性を感じることができます。

20150114-252-1©萬翠楼 福住

20150114-252-2©萬翠楼 福住

名称 萬翠楼 福住(ばんすいろう ふくずみ)
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本湯場643
HP 萬翠楼 福住

 

1 2
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!