もらって嬉しい!広島駅エキナカでおすすめ人気お土産20選

0

広島でお土産を買うなら、断然、広島駅エキナカ!定番の広島銘菓から人気スイーツまで、バラエティ豊かなお土産が揃っています。広島駅構内には、おみやげ街道や駅ナカコンビニをはじめ、駅直結の広島新幹線名店街や南口駅ビル「広島駅ビルASSE」など、広島土産が買えるスポットがたくさんあります。特に、広島駅北口の広島新幹線名店街は2015年5月にリニューアルオープンし、1階から2階まで広島銘菓や特産品、広島グルメが堪能できる全53店舗が入っています。今回は、広島駅エキナカでおすすめの人気のお土産を20個、ご紹介します。

20160502-696-65-hiroshima-station-omiyage広島駅の構内図 (via: jr-odekake.net)

和菓子の人気お土産

1. 共楽堂 「ひとつぶのマスカット」

20160502-696-28-hiroshima-station-omiyagephoto by kyorakudo.co.jp

メディアでも何度も取り上げられている「ひとつぶマスカット」。マスカットの最高級品種「マスカット・オブ・アレキサンドリア」を、まるごと1粒、求肥にとじ込めた大人気商品。求肥と合うように、特別に契約農家で栽培してもらったマスカットを使用しています。少し酸味のあるマスカットと、優しい甘さの求肥がベストマッチ。マスカットが収穫できる、夏限定の商品です。

20160502-696-29-hiroshima-station-omiyagephoto by kyorakudo.co.jp

取扱店 旬果瞬菓共楽堂 広島新幹線名店街
商品 ひとつぶのマスカット: (税込)270円 (1個入)、(税込)1,080円 (4個入)
HP 共楽堂

 

2. やまだ屋 「もみじ饅頭」

20160502-696-10-hiroshima-station-omiyagephoto by facebook/やまだ屋

広島土産といったら「もみじ饅頭」。やまだ屋は広島県・宮島で昭和9年創業の老舗和菓子店。創業以来、作り続けてきた「もみじ饅頭」は、現在では20種類にも及びます。その中でも人気商品を詰め合わせた「もみじファミリー」はお土産に最適。8個入りはこし餡、つぶ餡、カスタードクリーム、チョコレート、抹茶の詰め合わせです。

取扱店 広島駅ビルASSE 1F、広島新幹線名店街、広島駅新幹線銘品館
商品 もみじ饅頭:(税込)720円 (8個入)
HP やまだ屋

 

3. かしはら 「はっさく大福」

20160502-696-2-hiroshima-station-omiyagephoto by かしはら

和菓子の名店「かしはら」が生み出した、元祖「はっさく大福」。「はっさく大福」は、大きなはっさくの果実がまるごと入ったインパクト大な人気の広島土産。はっさくを白あんでくるみ、はっさくの皮を練り込んだみかん餅で包み込んだ手作りの大福は、甘酸っぱいはっさくと程よい甘さの白あん、みかん餅の絶妙なハーモニーがくせになる逸品です。みかんがまるごと入った「菊みかん餅」もおススメです。

20160502-696-1-hiroshima-station-omiyagephoto by かしはら

取扱店 広島駅新幹線口、広島お土産街道1号店、南口おみやげプラザ店、広島新幹線名店街ユアーズふるさとコレクション
商品 はっさく大福:(税込)166円
HP かしはら

 

4. 御菓子処 亀屋 「川通り餅」

20160502-696-16-hiroshima-station-omiyagephoto by kawadorimochi.com

安芸の銘菓「川通り餅」は広島を代表するお土産の1つ。上質な求肥にクルミを練り込んで、たっぷりのきなこをまぶした餅菓子です。かつて、戦国武将・毛利元就の祖先である毛利師親が勝利した戦で、川を渡った時につまずいた縁起の良い小石を持ち帰りました。その小石を餅に見立てて、祝いの際に食べる風習が生まれ、この名がついたんだそう。毛利元就も好んで食べたという、歴史あるお菓子です。広島限定のお土産です。

取扱店 広島駅ビルASSE 1F、広島新幹線名店街、広島駅内キヨスク
商品 川通り餅:(税込)340円 (7ケ入)
HP 御菓子処 亀屋
1 2 3 4 5
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!