佐賀に行ったら絶対買いたい!佐賀県でおすすめ人気お土産20選

0

佐賀のお土産といえば、何を思い浮かべるでしょうか?佐賀には「佐賀牛」や「呼子のいかしゅうまい」「有明海苔」「ゆず胡椒」「嬉野茶」などの佐賀名物から、老舗の銘菓や人気スイーツまで、バラエティ豊かなお土産が揃っています。そこで今回は、佐賀県で絶対買いたいおすすめの人気お土産を20個、ご紹介します。

お土産の定番!人気の銘菓

1. たまご色のケーキ屋さん 「優黄卵ロールケーキ」

20160617-742-1-saga-omiyagephoto by facebook/たまご色のケーキ屋さん

「たまご色のケーキ屋さん」は、自社農場で生産した自慢の卵「優黄卵(ゆうみらん)」をはじめ、完全無添加の材料を使ったスイーツが人気のケーキ屋さん。看板商品の「優黄卵ロールケーキ」は優黄卵を贅沢に使った生地が主役のロールケーキ。「唐津ブランド」にも認定されている逸品です。

取扱店 たまご色のケーキ屋さん 佐賀県唐津市浜玉町浜崎2269
商品 優黄卵ロールケーキ:(税込)1,680円(15cm)
HP たまご色のケーキ屋さん

 

2. 旅館吉田屋 「嬉菓(ウレシカ)」

20160617-742-3-saga-omiyagephoto by facebook/kihako.yoshidaya

「嬉菓(ウレシカ)」は、嬉野温泉の老舗高級旅館として知られる吉田屋が作ったフィナンシェ。佐賀のブランド茶「嬉野茶」をたっぷり使ったフィナンシェで、皇室献上菓子としても知られている絶品スイーツです。ふんわり、しっとりとした生地に、嬉野茶の豊かな味わいが人気のフィナンシェです。オシャレなパッケージもステキです。

取扱店 旅館吉田屋  佐賀県嬉野市嬉野町大字岩屋川内甲379
商品 嬉菓(ウレシカ):(税込)918円(5個入)
HP 旅館吉田屋 

 

3. 村岡総本舗 「とら焼き宗歓(そうかん)」

20160617-742-5-saga-omiyagephoto by facebook/muraokasouhonpo

村岡総本舗は、明治32年創業の老舗和菓子店。佐賀を代表する銘菓「小城羊羹」を生んだ名店です。代々受け継がれてきた製法で作られた羊羹は、外側は糖化してシャリシャリした食感で、内側は柔らかく味わい深い繊細な羊羹。今回おススメしたいのは、羊羹と並んで人気の「とら焼き宗歓」。虎の縞模様のどら焼き皮の中に、北海道産の白いんげん豆を散りばめた紅餡をはさんでいます。しっとりした生地に上品な甘さの餡が絶妙なバランスで、あっさりとした美味しさ。ボリューム感があるのも嬉しいですね。

取扱店 佐賀小城本店、佐賀駅えきマチ1丁目店、佐賀空港店、唐津店ほか村岡総本舗各店舗
商品 とら焼き宗歓(そうかん):(税込)120円/個、(税込)600円(5個袋詰め)、(税込)1,122円(8個箱入)
HP 村岡総本舗

 

4. 甘夏かあちゃん 「呼子夢甘夏ゼリー」

20160617-742-7-saga-omiyagephoto by facebook/obuko.amanatsu

佐賀呼子の特産品である甘夏。「呼子夢甘夏ゼリー」は甘夏の皮を器にした、甘夏農家が作った爽やかなゼリーです。甘夏独特のほろ苦さとすっきりとした甘さが味わえる人気商品。甘夏ゼリーは香料や保存料などの添加物は一切使っていない安心・安全なゼリーなので、お年寄りからお子様まで幅広く、喜ばれる商品です。

取扱店 唐津本店、唐津うまかもん市場、道の駅 桃山天下市 直売所、さが風土館・季楽(きら)ほか
商品 呼子夢甘夏ゼリー:(税込)1,320円(L・4個入)、(税込)1,140円(2L・3個入)
HP 甘夏かあちゃん
1 2 3 4 5
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!