絶対おすすめ!鬼怒川温泉で人気のお土産ランキングTOP10

0

鬼怒川温泉は、都心から特急列車で約2時間、美しい鬼怒川渓谷沿いに老舗旅館や大型ホテルが立ち並ぶ栃木県を代表する人気の温泉地。そんな鬼怒川温泉には、定番の温泉まんじゅうや人気スイーツ、近隣の日光の名産品など、個性的なお土産が揃っています。そこで今回は、鬼怒川温泉でおすすめの人気お土産をランキング形式で10個、ご紹介します。

10. まんじゅう処 おおあみ 「かりんとうまんじゅう」

20160703-759-1-kinugawaonsen-omiyagephoto by ooami.co.jp

店頭でサクっと揚げられた、おおあみの「かりんとうまんじゅう」は鬼怒川温泉の名物の1つです。九州産のゴマと沖縄産黒糖を生地に練り込み、北海道十勝産小豆を使用した甘さ控えめのこし餡を包んで揚げたこだわりのお饅頭。ゴマと黒糖の風味がクセになる美味しさです。

取扱店 まんじゅう処 おおあみ 栃木県日光市鬼怒川温泉滝543
電話 0288-77-0133
営業時間 8:30~18:00 水曜日定休
商品 かりんとうまんじゅう:(税込)734円(5個箱入)、(税込)1,145円(8個箱入)、(税込)1,404円(10個箱入)
HP まんじゅう処 おおあみ 

 

9. あさやホテル 「あさや特製和牛カレー」

20160703-759-3-kinugawaonsen-omiyagephoto by omiyage-asaya.com

創業130年の「あさやホテル」は、鬼怒川温泉の中で最も歴史のある5つ星の老舗旅館。国産黒毛和牛が入ったあさやホテル特製のカレーは、ホテル内でも提供されてきた人気のメニューです。約30種類のスパイスを使い、和牛の旨味とコクがギュッと詰まった料理長自慢の味。鬼怒川温泉のお土産に本格派のカレーはいかがですか?

取扱店 あさやホテル(栃木県日光市鬼怒川温泉滝813)、おみやげ処すみ屋(鬼怒川駅駅前すぐ)
電話 (あさやホテル)0120-02-1126 、(すみ屋)0288-77-0821
営業時間 (あさやホテル)7:00~12:00/14:00~22:00、 (すみ屋)8:00~17:00
商品 あさや特製和牛カレー:(税込)680円
HP あさやホテル 

 

8. 「きゃらぶき・葉とうがらしの佃煮」

20160703-759-5-kinugawaonsen-omiyage20160703-759-6-kinugawaonsen-omiyagephoto by ooami.co.jp

ホテルや旅館の食事時に出されることが多い「きゃらぶき」や「葉とうがらし」の佃煮。醤油ベースの煮汁でしっかり味が染み込ませた佃煮はご飯がどんどん進む逸品です。鬼怒川温泉のお土産にいかがですか?

取扱店 まんじゅう処 おおあみ(栃木県日光市鬼怒川温泉滝543)ほか
電話 (まんじゅう処 おおあみ)0288-77-0133
営業時間 (まんじゅう処 おおあみ)8:30~18:00 水曜日定休
商品 きゃらぶき・葉とうがらしの佃煮:(税込)各540円

 

7. ショコラトリーJOHN KANAYA 「ショコラシューラスク」

20160703-759-7-kinugawaonsen-omiyagephoto by johnkanaya.jp

鬼怒川金谷ホテルの創業者であり、1970年代に存在した西麻布の伝説のレストラン「ジョンカナヤ麻布」のオーナーであったジョン金谷鮮治。「ショコラトリーJOHN KANAYA」は、同氏の世界観を表現した大人のショコラトリー。店内にはボンボンショコラをはじめ、ジョンカナヤがこよなく愛した葉巻やワインをモチーフにした洗練されたショコラが並びます。お土産におススメしたいのが、「ショコラシューラスク」。カカオの風味が口の中いっぱいに広がるワンランク上のラスクが楽しめます。

取扱店 ショコラトリーJOHN KANAYA  栃木県日光市鬼怒川温泉大原1394 (鬼怒川金谷ホテル内)
電話 0120-12-9999
営業時間 7:30~12:00/14:00~21:00
商品 ショコラシューラスク:(税込)864円(6個入)、(税込)2,268円(20個入)
HP ショコラトリーJOHN KANAYA
1 2 3
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!