蔵王温泉で楽しむ日帰り入浴!人気の日帰り温泉スポット13選。

0

開湯1900余年、東北屈指の規模と歴史を誇る名湯「蔵王温泉(山形県)」。強酸性の硫黄泉で「美人づくりの湯」として評判の温泉に加え、マウンテンリゾート地としても人気で、春の新緑、夏はトレッキング、秋の紅葉、冬はスキーやスノボなど、一年を通して賑わいをみせる温泉地です。そんな蔵王温泉は、日帰り入浴を楽しめる旅館や施設も充実しています。そこで今回は、蔵王温泉で人気の日帰り温泉スポットを13ヶ所、ご紹介します。

1. 蔵王温泉大露天風呂

20160820-796-7-zaoonsen-higaeriphoto by 山形県観光物産協会

20160820-796-8-zaoonsen-higaeriphoto by 山形県観光物産協会

蔵王名物の立ち寄り湯「蔵王温泉大露天風呂」。一度に200人は入れるという巨大露天風呂で、露天風呂は4段になっており、上流2段が女湯、下流2段が男湯になっています。森林に囲まれた開放感抜群のロケーションで、春から夏は緑に囲まれた森林浴、秋は紅葉を愛でながら湯あみを楽しむことができます。

名称 蔵王温泉大露天風呂(ざおうおんせんだいろてんぶろ)
住所 山形県山形市蔵王温泉荒敷853-3
時間 4月下旬~11月上旬(冬季閉鎖)  6:00~19:00(変更あり)
料金 大人470円(税込)、1歳~小学生260円(税込)
風呂 露天風呂
温泉 蔵王温泉
泉質 含硫化水素強酸性明ばん緑ばん泉
電話 023-694-9417
地図 Googleマップ

 

2. 蔵王温泉 共同浴場(上湯、下湯、川原湯)

20160820-796-31-zaoonsen-higaeriphoto  by 蔵王温泉観光協会

20160820-796-32-zaoonsen-higaeriphoto  by 蔵王温泉観光協会

蔵王温泉には、上湯共同浴場、下湯共同浴場、川原湯共同浴場の3つの共同浴場があります。高湯通りの坂の一番上にある「上湯共同浴場」、温泉街の中心にある「下湯共同浴場」、湯舟の下から源泉が湧く鮮度抜群の「川原湯共同浴場」と、それぞれ200円の入浴料金で湯あみを楽しむことができます。

名称 蔵王温泉 共同浴場(上湯、下湯、川原湯)
住所 (上湯)山形県山形市蔵王温泉45-1
(下湯)山形県山形市蔵王温泉30-2
(川原湯)山形県山形市蔵王温泉43-3
時間 (上湯、下湯、川原湯)6:00~22:00
料金 (上湯、下湯、川原湯)200円(税込)、子供100円(税込)
風呂 内風呂
温泉 蔵王温泉
泉質 酸性・含硫黄・アルミニウム・硫酸塩・塩化物温泉
電話 023-694-9328(蔵王温泉観光協会)

 

3. 蔵王四季のホテル

20160820-796-1-zaoonsen-higaeriphoto by 蔵王四季のホテル

20160820-796-3-zaoonsen-higaeriphoto by 蔵王四季のホテル

20160820-796-2-zaoonsen-higaeriphoto by 蔵王四季のホテル

大自然の中に佇むヨーロッパスタイルのホテル「蔵王四季のホテル」。自慢の温泉は、ホテル名物「離れ湯 百八歩」。ホテルから108歩のところにある離れの温泉棟で、 石造りの露天風呂や総木造りの内風呂で、乳白色の湯を源泉掛け流しで楽しむことができます。日帰り温泉では、地産地消の食材を使った会席膳と専用和室での休憩が付くプランが用意されています。

名称 蔵王四季のホテル(ざおうしきのほてる)
住所 山形県山形市蔵王温泉1272
時間 10:30~15:00
料金 6,480円(税込)/昼食+専用和室
風呂 内風呂、露天風呂
温泉 蔵王温泉
泉質 酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
電話 023-693-1211
HP 蔵王四季のホテル
地図 Googleマップ

 

蔵王四季のホテル 日帰り温泉プラン

20160820-796-1-zaoonsen-higaeri 『蔵王四季のホテル』日帰りプラン(じゃらん) 『蔵王四季のホテル』プラン比較

 

4. 蔵王温泉 大平ホテル

20160820-796-10-zaoonsen-higaeriphoto by 大平ホテル 

20160820-796-11-zaoonsen-higaeriphoto by 大平ホテル 

20160820-796-12-zaoonsen-higaeriphoto by 大平ホテル 

100%源泉掛け流しに拘る宿「蔵王温泉 大平ホテル」。ペットと同室で泊まれる宿としても人気です。温泉は、100%源泉掛け流しに拘り、石造りの開放感のある大浴場や庭園露天風呂で、蔵王の湯を楽しむことができます。日帰り入浴も可能で、昼食付きや、12:00~21:00までゆったりと滞在できる2食付きなど、日帰りプランも充実しています。

名称 蔵王温泉 大平ホテル(おおひらホテル)
住所 山形県山形市蔵王温泉825
時間 12:00~17:00
料金 700円(税込)
風呂 内風呂、露天風呂
温泉 蔵王温泉
泉質 強酸性硫黄泉
電話 023-694-9422
HP 大平ホテル 
地図 Googleマップ

 

蔵王温泉 大平ホテル 日帰り温泉プラン

20160820-796-10-zaoonsen-higaeri 『蔵王温泉 大平ホテル』日帰りプラン(じゃらん) 『蔵王温泉 大平ホテル』プラン比較
1 2 3 4
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!