もらって嬉しい!関西空港でおすすめの人気お土産ランキングTOP12

0

1994年に開港した関西国際空港は、乗降客数が、羽田、成田に次ぐ、全国3位の規模を誇り、世界中の多くの都市と航路が結ばれている西日本最大の国際空港です。そんな世界中の人々が利用する関西国際空港には、大阪や京都の名物をはじめ、関西地方の人気の銘菓や話題のスイーツ、定番の名産品など、バラエティ豊かなお土産が揃っています。今回は、関西国際空港でおすすめの人気お土産をランキング形式で12個ご紹介します。

12. 美十 「大阪さくさくワッフル」

photo by 3939.osaka.jp

「大阪さくさくワッフル」は、大阪土産の新定番として注目されているお菓子。メープル風味の薄焼きワッフルで、表面をキャラメリゼして香ばしさを加えた新感覚の焼き菓子。サクサクとした食感が特徴で、口に入れた瞬間に香ばしいメープルの風味が広がります。「39」の文字がデザインされた鮮やかなピンクのパッケージも印象的ですね。

photo by 3939.osaka.jp

取扱店 関西国際空港 第1ターミナルビル 関空食賓館、専門大店3F、ANA FESTA 国内ゲート店、第2ターミナルビル Fuchsia by peach
商品 大阪さくさくワッフル: (税込)540円(7枚入)、(税込)1,080円(14枚入)
HP 美十

 

11. むか新 「元祖 大阪みたらしだんご」

photo by facebook/mukashin

「むか新」は、大阪を中心に19店舗を展開する老舗の菓子店。「元祖 大阪みたらしだんご」は、甘辛い醤油ダレをモチモチの団子の中に包み込んだ商品。口に入れると、とろ~りと醤油ダレがとろけ出す新感覚のみたらし団子です。1口サイズで食べやすく、お子様からご年配の方まで、喜ばれる商品です。

photo by mukashin.com

取扱店 関西国際空港 第1ターミナルビル ANA FESTA 国内ゲート店、KABプラザ、アプローズ(2F/3F/ゲート店)、第2ターミナルビル アプローズ(ロビー店/国内ゲート店)、国際線 彩店ほか
商品 元祖 大阪みたらしだんご: (税込)648円(12個入)、(税込)1,296円(24個入)
HP むか新

 

10. たこ焼割烹 たこ昌 「しょう油味たこ焼」

photo by takomasa.co.jp

大阪名物といえば、たこ焼きですね!「たこ昌」は、大阪・道頓堀に本店を構えるたこ焼き専門店で、日本で初めてたこ焼き割烹を開業したお店でもあります。「しょう油味たこ焼」は、昆布やカツオなどを入れて熟成させた秘伝の醤油を生地に練り込んで焼き上げたお店人気No.1のメニュー。独自開発した銅板の焼器で1つ1つ手焼きで仕上げています。お土産用のたこ焼きは、手焼きした冷凍たこ焼きに別添の特製ソース入り。レンジでチンするだけで、本場大阪の味を自宅で楽しむことができます。

photo by facebook/takomasa1969

取扱店 関西国際空港 第1ターミナルビル たこ昌 関西空港店、アプローズ、関空食賓館 、空港専門大店ほか
商品 しょう油味たこ焼: (税込)1,080円(14個箱入)
HP たこ昌

 

9. あみだ池大黒 「岩おこし&粟おこし」

photo by daikoku.ne.jp

「あみだ池大黒」は、大阪・あみだ池の地で、文化2年(1805年)に創業した老舗の菓子店。良質な米を使用した「おこし」商品を中心に取り扱っています。大阪銘菓「岩おこし&粟おこし」は、創業以来、作り続けられている定番商品。「岩おこし」は、黒砂糖の甘みに生姜がアクセントになったおこしで、少し硬めに作られています。「粟おこし」は、お米を粟粒状にしてゴマを加えたおこしで、香ばしいゴマの味わいとサクサクとした歯ごたえの良さが特徴です。大阪の歴史深い銘菓をお土産にいかがですか?

photo by daikoku.ne.jp

取扱店 関西国際空港 第1ターミナルビル KABプラザ、アプローズ(2F)ほか
商品 岩おこし&粟おこし: (税込)各756円(10枚入)
HP あみだ池大黒 
1 2 3
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!