もらって嬉しい!小松空港でおすすめの人気お土産ランキングTOP10

0

石川県小松市にある「小松空港」。東京・羽田との間を約1時間で結び、定期路線は、羽田のほか、新千歳、福岡、那覇、仙台があり、国際線もソウル、上海、台北の3路線が運航されている石川県の空の玄関口です。そんな小松空港には、金沢銘菓から人気のスイーツ、空港のある小松市の名産品までバラエティ豊かなお土産が揃っています。今回は、小松空港でおすすめの人気お土産をランキング形式で10個ご紹介します。

10. 橋栄醤油みそ 「野菜みそすうぷ」

photo by facebook/shoyumiso

醤油の5大名産地の一つ・金沢市大野で約90年の歴史をもつ「橋栄醤油みそ」。「野菜みそすうぷ」は、石川県産の野菜と天然木桶で造られた味噌で造られたみそ汁の元で、金沢・食のお土産プロジェクトに認定された商品です。味は、トマト、中島菜、生姜の3種。カップに「野菜みそすうぷ」を入れて、お湯を注ぐだけで手軽に本格みそ汁が楽しめる人気の商品です。

photo by hashie.co.jp

取扱店 小松空港 ANA FESTA 出発ロビー店、ANA FESTA ゲート店
電話 0761-24-5376
商品 みそ野菜みそすうぷ(トマト、中島菜、生姜): (税込)324円(税込)
HP 橋栄醤油みそ

 

9. 御菓子城加賀藩 「加賀福」

photo by kagahan.co.jp

石川県加賀市にある大型菓子処「御菓子城加賀藩」。常時約300種類の創作銘菓を揃え、お菓子の製造工程の見学や、お菓子作りの体験、加賀伝統工芸館などの施設も併設する大型のお菓子処です。そんな御菓子城加賀藩の代表銘菓である 「加賀福」は、加賀産のもち米を使用したお餅を、北海道十勝産の小豆を使った餡で包み込んだ、あんころ餅。上品な甘さが後を引く、加賀藩で人気No.1のお菓子です。

取扱店 小松空港 ANA FESTA 出発ロビー店
電話 0761-24-5376
商品 加賀福
HP 御菓子城加賀藩

 

8. 中田屋 「きんつば」

photo by kintuba.co.jp

中田屋は、金沢の「きんつば」と言えば「中田屋」と言われる名店。厳選した北海道産の大納言小豆を、粒をつぶさないようじっくりと煮上げ、砂糖と寒天を加えて四角に切り分け、薄衣をつけて丁寧に焼き上げています。上品で飽きがこない甘さと、豊かな小豆の旨みが口の中に広がります。伝統の製法でつくられた老舗のきんつばをお土産にいかがですか?

photo by kintuba.co.jp

取扱店 小松空港 北陸エアターミナルビル売店
電話 0761-23-6122
商品 きんつば: (税込)1,080円(6個入・箱)、 (税込)1,782円(10個入・箱)
HP 中田屋

 

7. 諸江屋 「La・KuGaN(ココア)」

photo by moroeya.co.jp

創業嘉永二年(1849年)の老舗和菓子店「諸江屋」。金沢に本店を構える落雁(らくがん)の名店です。「La・KuGaN(ココア)」は、加賀・前田家の家紋にちなんだ梅の形の落雁(らくがん)で、和三盆とカカオパウダーを使用したココア味。甘さ控えめで、ちょっとほろ苦い大人の落雁で、口に入れるとすっと溶けていきます。赤い巾着風のパッケージもカワイイので、お土産にぴったりの商品です。

取扱店 小松空港 北陸エアターミナルビル売店
電話 0761-23-6122
商品 La・KuGaN(ココア): (税込)432円(12粒入)
HP 諸江屋
1 2 3
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!