もらって嬉しい!茨城でおすすめの人気お土産ランキングTOP20

0

茨城のお土産といえば、何を思い浮かべるでしょうか?茨城には、水戸納豆や干しいもなどの特産品から、老舗の銘菓や人気のスイーツまで、バラエティ豊かなお土産が揃っています。そこで今回は、茨城県でおすすめの人気お土産をランキング形式で20個、ご紹介します。

20. 野口熊太郎茶園 「茶の実トリュフ」

photo by facebook.com/野口熊太郎茶園

「野口熊太郎茶園」は、明治7年に創業し、猿島の地で代々製茶業を営んできた茶園。「茶の実トリュフ」は、猿島茶葉をたっぷり使用して作り上げた茶園ならではの生茶チョコレート。たっぷりの生クリームにホワイトチョコレートとベルギー産高級チョコレートをブレンドして、とろける口どけの本格的な味わいに仕上げています。人気の茶の種子緑茶ボトル付きなので、生チョコの上からたっぷりかけて、お湯を入れて緑茶とともに楽しめるのも魅力的です。併設のカフェでは、11月から4月までの限定販売品となっています。

photo by facebook.com/野口熊太郎茶園

取扱店 (茶太郎’s Cafe やまの)茨城県猿島郡境町1144
電話 (茶太郎’s Cafe やまの)0280-33-6161
営業時間 (茶太郎’s Cafe やまの)10:00~17:00 水曜日定休
商品 茶の実トリュフ: (税込)864円(9個入)
HP 野口熊太郎茶園 

 

19. 幸鹿堂(こうかどう) 「究極のメロンパン」

photo by ibarakiguide.jp

「幸鹿堂(こうかどう)」は、鹿島市にある菓子店で、茨城県の特産品を使用した茨城銘菓を中心に取り扱っています。「究極のメロンパン」は、水を一切使わずに、メロンの果汁・果肉のみで仕上げたパン生地にカスタードクリームをサンドした贅沢なメロンパンです。JA茨城旭村の協力で実現したメロン生産量日本一のメロン県ならではの究極のメロンパン。鹿島を訪れた際に、お土産にいかがでしょうか?

取扱店 (本店)茨城県神栖市知手中央3丁目4−8 (大野店)茨城県神栖市大野原3丁目2−1
電話 (本店)0299-96-4883 (大野店)0299-92-5150
商品 究極のメロンパン: (税込)194円(1個)
HP 幸鹿堂(こうかどう) 

 

18. 飯岡屋水産 「天日干 しらす干 ちりめん」

photo by iiokaya.com

「飯岡屋水産」は、大洗町で創業して100年以上になる老舗の水産加工・販売会社。大洗町でのショッピングに便利な「曲がり松のれん街」と大洗市場前の「海・山直売センターいきいき」に直売所が2店舗あり、直売所ならではの新鮮で美味しい海の幸を豊富に取り揃えています。「天日干 しらす干 ちりめん」は、大洗港で水揚げされた新鮮なしらすを天日干しにして仕上げた自慢の商品。農林水産大臣賞を受賞した逸品で、お土産にも人気の高い商品です。

取扱店 (本店)茨城県大洗町磯浜町679 (海・山直売センターいきいき)茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8253
電話 (本店)029-267-2839 (海・山直売センターいきいき)029-266-1197
営業時間 (本店)7:30~17:30 元日のみ休業 (海・山直売センターいきいき)7:30~17:30 年中無休
商品 天日干 しらす干 ちりめん
HP 飯岡屋水産 

 

17. 志ち乃 「栗どら」

photo by shichino.jp

「志ち乃」は、創業70年余りのどら焼き専門店。自家製小倉餡から生どら、フルーツ入りや直営店舗限定品など、バラエティ豊かなどら焼きを取り扱っており、1日に6000個以上を販売する人気店です。土浦土産の定番とも言われ、地元では、贈答品から手土産まで、様々なシーンでの贈り物に喜ばれています。「栗どら」は、自家製のつぶ餡に、栗の甘露煮が丸ごと1個入ったお店人気No.1の商品。甘さ控えめに仕上げたつぶ餡に、大振りな栗、ふわふわのどら焼き皮が絶妙なバランスで、発売以来、不動の人気を誇っています。

photo by shichino.jp

取扱店 土浦本店、つくば学園店、Pasar守谷店の直営店舗
商品 栗どら: (税込)170円(1個)
HP 志ち乃
1 2 3 4 5
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!