もらって嬉しい!島根でおすすめの人気のお土産20選

0

島根のお土産といえば、何を思い浮かべるでしょうか?島根県には、宍道湖のしじみや出雲そば、生姜などの名産品から、老舗の銘菓や人気のスイーツ、縁結びにちなんだお菓子まで、バラエティ豊かなお土産が揃っています。そこで今回は、島根でおすすめの人気お土産を20個、ご紹介します。

お土産の定番!島根の人気銘菓や話題のスイーツ

1. 中浦食品 「どじょう掬(すく)いまんじゅう」

photo by nakaura-f.co.jp

「どじょう掬(すく)いまんじゅう」は、ひょっとこのお面をモデルにした愛くるしい表情のお饅頭。島根の民謡「安来節」に合わせて踊る「どじょうすくい踊り」でかぶるひょっとこ面にちなんで作られた商品です。発売して50年のロングセラー商品で、山陰を代表する銘菓としてお土産に大人気です。

photo by sanin-nakaura.jp

取扱店 シャミネ松江店(JR松江駅ビル)、アトネスいずも(JR出雲市駅ビル)、えすこ 出雲大社前店ほか
商品 どじょう掬いまんじゅう: (税込)648円(8個箱入)、(税込)972円(12個箱入)
HP 中浦食品

 

2. 彩雲堂 「若草」

photo by facebook/saiundo

「彩雲堂」は、城下町・松江で創業して140年余りの老舗和菓子店。代表銘菓「若草」は、茶人としても知られた松江藩主・松平不昧公が考案した茶菓子を再現したもの。奥出雲産の良質なもち米を石臼で水挽きし、銅釜でじっくりと練り上げて作った求肥を長方形に切り分け、若草色の寒梅粉を振りかけた上品なお菓子。松江を代表する銘菓として有名なお菓子です。

photo by saiundo.co.jp

取扱店 本店(松江市天神町)、 出雲店(出雲市姫原)、シャミネ松江店、一畑百貨店 松江店、ホック山代店、イオン松江店、キャスパル店、神門通りAelほか
商品 若草: (税込)540円(3個入)、(税込)1,080円(6個入)、(税込)1,620円(9個入)
HP 彩雲堂 

 

3. 桂月堂(けいげつどう) 「薄小倉(うすおぐら)」

photo by keigetsudo.jp

松江は、京都・金沢と並んで、日本三大和菓子処の1つです。茶文化とともに茶菓子が発展を遂げたこともあり、松江には、レベルの高い和菓子屋が数多くあります。「桂月堂(けいげつどう)」は、文化6年(1809年)に松江で創業した老舗の和菓子店。看板商品の「薄小倉(うすおぐら)」は、代々受け継がれてきた秘伝の蜜に3日間つけた大粒の大納言小豆をじっくり炊き、寒天と砂糖で煮詰めて窯で乾燥させたもの。手間暇のかかった老舗の自慢の逸品です。

photo by keigetsudo.jp

取扱店 天神町本店、一畑百貨店 松江店・出雲店、イオン松江店、シャミネ松江店、出雲空港売店、みしまや上の木店・田和山店・楽山店ほか
商品 薄小倉(うすおぐら): (税込)713円(6個入)、(税込)929円(8個入)、(税込)1,361円(12個入)
HP 桂月堂(けいげつどう) 

 

4. 坂根屋 「出雲ぜんざい」

photo by sakaneya.jp

出雲は、ぜんざい発祥の地。旧暦の10月に全国の神々が集まる神在際(かみありさい)で振舞われた「神在(じんざい)餅」が起源だと言われています。老舗和菓子店「坂根屋」では、出雲大納言小豆や奥出雲産もち粉など、縁結びの地である出雲産の原料を使用。「出雲ぜんざい」は、紅白のお餅とぜんざいが入っています。紅白のパッケージもスタイリッシュで、お土産に喜ばれそう!

photo by sakaneya.jp

取扱店 (本店)島根県出雲市今市扇町890 (大社店)出雲大社町杵築南840-1、ゆめタウン斐川店・出雲店、ゆめマート神西
電話 (本店)0853-24-0011 (大社店)0853-53-5026
営業時間 (本店)8:30~18:00 不定休 (大社店)9:00~17:00 不定休
商品 出雲ぜんざい: (税込)518円(1個)
HP 坂根屋 
1 2 3 4 5
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!