仙台観光で絶対おすすめしたい70選!仙台市の魅力を徹底ガイド

0

15. 仙台市天文台

photo by facebook/仙台市天文台

270人収容の大きなプラネタリウムや、口径1.3mの「ひとみ望遠鏡」など最新の設備を備えた天文台。「地球」「太陽系」「大宇宙」「天文学の歴史」の4つのエリアに分かれた展示室も見どころです。

photo by 宮城県観光課

名称 仙台市天文台
住所 宮城県仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32
電話 022-391-1300
時間 9時~17時(土曜は21時30分、展示室は17時まで) 水曜日・第3火曜日休館
料金 セット券(展示室+プラネタリウム1回)大人:1000円、高校生:600円、小・中学生:400円
HP 仙台市天文台
地図 Googleマップ

 

16. 青葉神社

photo by wikipedia

明治7年(1874年)、伊達政宗公を祭神として創建。毎年5月の仙台・青葉まつりは、青葉神社の大祭が由来となっています。現在、仙台藩の重臣・片倉小十郎の子孫が宮司を務められています。

名称 青葉神社
住所 宮城県仙台市青葉区青葉町7-1
電話 022-234-4964
HP 青葉神社
地図 Googleマップ

 

17. 仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール

photo by flickr/misawakatsutoshi

子どもに愛され続ける国民的アニメ「それいけ!アンパンマン」の世界を再現した体験型ミュージアム。ミュージアム・エリアでは、アンパンマン号に会える「わんぱくランド」や、パンづくりごっこができる「パンこうじょうのおか」、ミニステージが開催される「やなせたかし劇場」などで一日中楽しめます。ショッピング・モールには、限定グッズやお土産なども豊富。子供から大人まで楽しめる人気のスポットです。

photo by 宮城県観光課

名称 仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール
住所 宮城県仙台市宮城野区小田原山本丁101-14
電話 022-298-8855
時間 (ミュージアム)10時~17時/(ショッピングモール)10時~18時
料金 (ミュージアム入館料)1歳以上:1296円
HP 仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール
地図 Googleマップ

 

18. 晩翠草堂

photo by 仙台観光国際協会

「荒城の月」の作詞者として知られる仙台出身の土井晩翠が、晩年を過ごした旧邸。愛用品や写真、書画などを展示公開しています。

photo by 仙台観光国際協会

名称 晩翠草堂
住所 宮城県仙台市青葉区大町1-2-2
電話 022-224-3548
時間 9時~17時 月曜日休館
料金 入館無料
地図 Googleマップ

 

19. 三井アウトレットパーク仙台港

photo by 宮城県観光課

仙台港に2009年オープンした東北最大級のアウトレットモール。ファッション・雑貨店、飲食店など約120店舗が並びます。

名称 三井アウトレットパーク仙台港
住所 宮城県仙台市宮城野区中野字出花123
電話 022-355-8800
時間 (ショップ)10時 ~20時/(レストラン)10時30分~20時
HP 三井アウトレットパーク仙台港
地図 Googleマップ

 

20. 台原森林公園

photo by 宮城県観光課

市街地の近くながら、森林の多くが残されている広大な公園。遊歩道やアスレチック広場が整備され、散策やジョギング、ピクニック、バードウォッチングなど、思い思いの楽しみ方ができます。

名称 台原森林公園
住所 宮城県仙台市青葉区台原森林公園
地図 Googleマップ

 

21. 陸奥国分寺薬師堂

photo by 宮城県観光課

陸奥国分寺は、奈良時代に聖武天皇の勅願に基づいて全国に建立されたものの一つで、その中で最北に位置する奥州鎮護の根本道場です。薬師堂は、文治5年(1189年)に焼失しましたが、慶長2年(1607年)に伊達政宗によって再建。国の重要文化財に指定されています。その他にも境内には、仁王門、鐘楼、準胝観音堂などがあります。

photo by 宮城県観光課

名称 陸奥国分寺薬師堂
住所 宮城県仙台市若林区木ノ下3-8-1
電話 022-291-2840
HP 陸奥国分寺薬師堂
地図 Googleマップ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!