もらって嬉しい!宮島でおすすめ人気お土産ランキングTOP15

0

古くから神の島として知られる「広島県・安芸の宮島」。日本三景の1つに数えられ、1996年には、厳島神社が世界遺産に登録されました。国内外から多くの観光客が訪れる宮島には、牡蠣やあなごなどの名産品を使った宮島グルメから、宮島名物の「もみじ饅頭」までバラエティ豊かなお土産が揃っています。今回は、宮島でおすすめの人気お土産をランキング形式で15個ご紹介します。

15. カフェはやしや(CAFE HAYASHIYA) 「鹿柄マスキングテープ」

photo by facebook/cozy.place.hayashi

「カフェはやしや(CAFE HAYASHIYA)」は、多くの観光客で賑わう表参道商店街の山手側にある、町屋通りに位置するカフェ。宮島散策で疲れて、ちょっと休憩するには最適なオシャレな和カフェで、店内には、カワイイ雑貨も取り揃えています。おススメは、宮島ならではの「鹿柄マスキングテープ」。オリジナルデザインの可愛い鹿が描かれたマスキングテープで、旅の思い出やちょっとしたギフトに喜ばれること間違いなしです!

取扱店 (CAFE HAYASHIYA)広島県廿日市市宮島町504-5
電話 (CAFE HAYASHIYA)080-1932-0335
営業時間 (CAFE HAYASHIYA)(平日)11:00~16:30 (土日祝)11:00~17:00 水曜日・不定火曜日
商品 鹿柄マスキングテープ
HP カフェはやしや

 

14. ○錦本舗(まるきんほんぽ) 「穴子まん」

photo by miyajimaman.com

「穴子まん」は、宮島の老舗旅館「錦水館」が作った宮島グルメの新定番!宮島の名産品「穴子」と野菜をたっぷり使用した餡が詰まった中華まんです。隠し味にゆずコショウを使用し、穴子の美味しさを引き立てています。食べごたえのあるサイズ感で、食べ歩きにもぴったり。店頭で蒸したてもいいですが、ご自宅でレンジで温めて食べても美味しくいただけますよ。

取扱店 (○錦本舗)広島県廿日市市宮島町1133 錦水館 本館1F
電話 (○錦本舗)0829-44-2131
営業時間 (○錦本舗)7:30~21:30
商品 穴子まん: (税込)450円(1個)
HP ○錦本舗(まるきんほんぽ) 

 

13. 広電宮島ガーデン 「宮島ポミエ」

photo by momijihonjin.jp

「宮島ポミエ」は、もみじ饅頭の名店「やまだ屋」と広電宮島ガーデンが共同開発した商品です。「ポミエ」とは、フランス語で「林檎の木」という意味。厳島神社のある廿日市市の名物「もみじ饅頭」と観光友好都市であるフランスのモン・サン・ミッシェル市周辺の名産品であるリンゴを使用し、宮島銘菓として開発されたお菓子です。カステラ生地でリンゴの果肉とカスタードクリームを包み込み、表面にリンゴの焼き印が押された洋風饅頭。フランスの国旗を意識したパッケージが可愛いですね!

取扱店 (宮島口もみじ本舗)広島県廿日市市宮島口1丁目11-7、宮島SA(下り線)
電話 (宮島口もみじ本舗)0829-56-0153
営業時間 (宮島口もみじ本舗)8:40~17:30(季節により変動あり)
商品 宮島ポミエ: (税込)650円(5個入)
HP 広電宮島ガーデン 

 

12. 藤い屋 「杓子せんべい」

photo by fujiiya.co.jp

「杓子せんべい」は、宮島の名産品である「しゃもじ」の形をした可愛いお煎餅。商売繁盛・家内安全・恋愛成就・受験合格の4つの願いを込めて作られた商品です。見た目も可愛くて、縁起の良いお菓子なので、宮島のお土産におススメです。

photo by fujiiya.co.jp

取扱店 (宮島本店)広島県廿日市市宮島町1129 (宮島口店)広島県廿日市市宮島口1丁目12-1
電話 (宮島本店)0829-44-2221 (宮島口店)0829-56-3638
営業時間 (宮島本店)8:30~18:00 (宮島口店)9:00~18:00
商品 杓子せんべい: (税込)870円(16枚入)、(税込)1,300円(24枚入)、(税込)1,730円(32枚入)
HP 藤い屋
1 2 3 4
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!