もらって嬉しい!岐阜県でおすすめの人気お土産20選

0

岐阜のお土産といえば、何を思い浮かべるでしょうか?岐阜県には、飛騨牛や赤かぶ、栗などの名産品から、老舗の銘菓や人気のスイーツまで、バラエティ豊かなお土産が揃っています。そこで今回は、岐阜県でおすすめの人気お土産を20個、ご紹介します。

お土産の定番!岐阜の人気銘菓や話題のスイーツ

1. 玉井屋本舗 「登り鮎」

photo by tamaiya-honpo.com

「玉井屋本舗」は、岐阜市にある創業約110年の老舗和菓子店です。「登り鮎」は、カステラ生地で求肥を包み込み、長良川を泳ぐ鮎をかたどった岐阜県を代表する銘菓。「玉井屋本舗」は、登り鮎を考案したお店でもあります。良質な小麦粉にたっぷりの卵を使用し、しっとり仕上げたカステラ生地に、モチモチ食感の求肥が良く合います。

photo by tamaiya-honpo.com

取扱店 本店(岐阜市)、岐阜高島屋1F、JR岐阜駅構内しにせ店・改札前キヨスク店・岐阜名産、マーサ21粋宝内ほか
商品 登り鮎: (税込)1,030円(7個入)、(税込)1,440円(10個入)、(税込)2,160円(15個入)
HP 玉井屋本舗

 

2. すや 「栗きんとん」

photo by suya-honke.co.jp

岐阜県の秋の味覚といえば「栗きんとん」です。岐阜銘菓「栗きんとん」は、新鮮な栗を裏ごしして、砂糖を加えて練り、茶巾絞りした和菓子です。栗きんとん発祥の地「岐阜県・中津川市」には、名店が数多く点在しています。「すや」は、中津川市に2店舗をかまえる老舗和菓子店で、栗きんとんの有名店。厳選した栗と砂糖のみを原料に、老舗の伝統技術で1つ1つ丁寧に仕上げています。大切な方や目上の方など、誰にあげても喜ばれる老舗の逸品です。栗きんとんは、9月から1月までの期間限定商品となっています。

photo by suya-honke.co.jp

取扱店 (本店)岐阜県中津川市新町2-40 (すや西木店)岐阜県中津川市中津川1296-1
電話 (本店)0573-65-2078 (すや西木店)0573-65-1718
営業時間 (本店)8:00~19:00 (9月~12月は8:00~20:00)水曜日(9月~12月は無休) (すや西木店)8:00~19:00 (9月~12月は8:00~20:00)木曜日(9月~12月は無休)
商品 栗きんとん
HP すや 

 

3. ツバメヤ 「本わらび餅」

photo by facebook/tsubameya0828

「ツバメヤ」は、行列のできるお店として、テレビや雑誌などのメディアで何度も紹介されている有名なお店。「本わらび餅」は、岐阜市の柳ヶ瀬商店街にある本店でしか買えない行列必死の限定スイーツです。本わらび粉を使用したわらび餅は、柔らかさと弾力のある食感で、香ばしい深煎りきなこがわらび餅が見えないくらい、たっぷりかかっています。口に入れると、とろけていく独特な食感が楽しめます。売り切れ必死の人気商品なので、早めの時間帯に行くのがおススメです。

photo by facebook/tsubameya0828

取扱店 (柳ヶ瀬本店)岐阜県岐阜市日ノ出町1-20 ロイヤルビル1F
電話 (柳ヶ瀬本店)058-265-1278
営業時間 (柳ヶ瀬本店)9:00~18:00(本わらび餅は、11:00から販売、売り切れ次第終了) 月曜日定休
商品 本わらび餅: (税込)939円(10切入)
HP ツバメヤ

 

4. 起き上り本舗 「起き上り最中」

photo by rakuten.co.jp/okiagari

「起き上り最中」は、縁起の良いだるまの形をした最中です。織田信長が岐阜城への制圧戦で残した名言「我正に起き上がり最中(さいちゅう)なり」に由来する岐阜銘菓です。パリパリっと食感の良い最中皮の中には、小倉餡がたっぷり詰まっています。小倉餡のほか、抹茶餡、きんとん餡、大粒栗入り小倉餡、吟上最中(皮むき餡)の全5種類あります。地元でも、贈答品や手土産に人気の商品です。

取扱店 (起き上り本舗)岐阜県岐阜市柳ケ瀬通5-4
電話 (起き上り本舗)058-265-2626
営業時間 (起き上り本舗)10:00~19:00
商品 起き上り最中: (税込)831円(5個入)、(税込)1,479円(10個入)
HP 起き上り本舗
1 2 3 4 5
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!