浅虫温泉で楽しむ日帰り入浴!人気の日帰り温泉スポット10選

0

開湯1200年余の歴史を持ち、青森の奥座敷とも称される「浅虫温泉」。夏泊半島の付け根にある海岸沿いに温泉宿が立ち並び、夏には海水浴やサーフィン、ヨット、釣りなどマリンスポーツで賑わいを見せる人気の温泉地です。そんな浅虫温泉には、日帰り入浴を楽しめる旅館や施設も充実しています。そこで今回は、浅虫温泉で人気の日帰り温泉スポットを10ヶ所、ご紹介します。

1. 南部屋・海扇閣

photo by kaisenkaku.com

photo by kaisenkaku.com

photo by kaisenkaku.com

津軽三味線が楽しめる湯宿「海扇閣」。館内には郷土色豊かな絵画、工芸品が展示され、毎晩、本場の津軽三味線ショーが開催されています。温泉は、最上階9階にある露天風呂を併設した展望風呂が自慢。日帰り入浴も可能で、陸奥湾を眺めながらゆったりと湯浴みを楽しむことができます。

名称 南部屋・海扇閣(なんぶや・かいせんかく)
住所 青森県青森市浅虫蛍谷31
時間 12:00~15:00
料金 大人:1,000円、子供:500円、幼児:300円 ※その他、日帰り温泉プランあり
電話 017-752-4411
HP 南部屋・海扇閣
地図 Googleマップ

 

2. 浅虫さくら観光ホテル

photo by asamushi-kanko-hotel.com

photo by asamushi-kanko-hotel.com

photo by asamushi-kanko-hotel.com

陸奥湾の波打ち際に佇む宿「浅虫観光ホテル」。浅虫温泉の中で唯一海岸線に建つ絶好のロケーションです。温泉は、雄大な陸奥湾の絶景を望む展望大浴場や青森ヒバの眺望露天風呂で湯あみを楽しむことができます。日帰り入浴も可能で、青森の旬の食材を使った会席膳と温泉がセットになった日帰り温泉プランなども人気です。

名称 浅虫さくら観光ホテル
住所 青森県青森市浅虫字坂本51-1
時間 15:00~19:00
料金 大人:1,000円、子ども:500円、幼児:無料  ※その他、日帰り温泉プランあり
電話 017-752-3355
HP 浅虫さくら観光ホテル
地図 Googleマップ

 

3. 「道の駅」浅虫温泉 ゆ~さ浅虫

photo by 青森県観光連盟

photo by 青森県観光連盟

天然温泉が楽しめる道の駅「浅虫温泉 ゆ~さ浅虫」。最上階の5階にある展望浴場「はだか湯」では、陸奥湾を一望しながら浅虫の湯を楽しむことができます。毎月26日は風呂の日として、青森ビバの湯やバラ風呂など趣向を凝らしたお風呂を楽しむことができます。3階には美術館やレストラン、1階には青森の特産品がズラリと並ぶ物販コーナーなどがあります。

名称 「道の駅」浅虫温泉 ゆ~さ浅虫
住所 青森県青森市浅虫蛍谷341-19
時間 7:00~21:00
料金 大人:350円、小学生:150円、幼児:60円
電話 017-737-5151
HP 「道の駅」浅虫温泉 ゆ~さ浅虫
地図 Googleマップ

 

4. 椿館

photo by 810215.com

photo by 810215.com

浅虫温泉屈指の老舗旅館「椿館」。世界的な版画家・棟方志功の常宿として、館内には数多くの貴重な作品が展示されています。自慢の温泉は自家源泉を9本も保有し、飲泉や温泉を使った源泉料理なども提供しています。日帰り入浴も受け付けており、大浴場、露天風呂、寝風呂、打たせ湯など、源泉掛け流し100%の贅沢なお湯を楽しむことができます。

名称 椿館(つばきかん)
住所 青森県青森市浅虫字内野14
時間 6:30~8:00、13:00~15:00
料金 500円
電話 0120-8102-15
HP 椿館
地図 Googleマップ
1 2 3
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!