もらって嬉しい!徳島県でおすすめの人気お土産20選

0

徳島のお土産といえば、何を思い浮かべるでしょうか?徳島県には、すだちやワカメなどの名産品から、老舗の銘菓や人気のスイーツ、鳴門金時を使用したお菓子まで、バラエティ豊かなお土産が揃っています。そこで今回は、徳島県でおすすめの人気お土産を20個、ご紹介します。

お土産の定番!徳島県の人気銘菓や話題のスイーツ

1. イルローザ 「マンマローザ」

photo by ilrosa.co.jp

「マンマローザ」は、イタリア語でお母さんを意味する「マンマ」が由来の徳島銘菓。しっとりした生地でミルク餡を包み込んだ洋風饅頭で、優しい味わいが特徴です。国内産小麦粉を使用した生地に、地元・徳島産牛乳を使って作られたミルク餡がたっぷり。小ぶりサイズの「マンマローザ ニーノ」や徳島名産「木頭ゆず」、季節限定のフレーバーなども人気です。

photo by ilrosa.co.jp

取扱店 そごう徳島店、マルナカ徳島店、フジグラン石井店・北島店、阿波おどり空港店、ゆめタウン徳島店、イオン洲本店等の直営店舗、おみやげ一番館(JR徳島駅ビル)ほか
商品 マンマローザ: (税込)453円(3個入)、(税込)734円(5個入)、(税込)1,188円(8個入)、(税込)1,782円(12個入)
HP イルローザ 

 

2. 鳳月坊 「鳴門っ娘」

photo by hohgetsubo.jp

「鳴門っ娘」は、そのままの見た目も、半分に割ってみても、本物のサツマイモそっくりなお菓子です。原料は、鳴門金時芋・阿波和三盆糖・表面の紫芋の粉末のみ。素材の甘みと風味を生かした芋菓子で、観光庁が選定した「世界にも通用する究極のお土産」で、全国から集められた土産品の中から最終の9品に選ばれた逸品です。

取扱店 本店(鳴門市)、徳島阿波おどり空港「スカイショップしらさぎ」、ホテルサンルート徳島1F岡田糖源郷内
商品 鳴門っ娘: (税込)1,050円(6個入)、(税込)1,730円(10個入)
HP 鳳月坊 

 

3. ハレルヤ製菓 「金長まんじゅう」

photo by facebook/hallelujah.sweets

「金長まんじゅう」は、徳島県民なら誰もが知っている銘菓。「阿波狸合戦」の金長狸をイメージしたお菓子で、昭和12年に誕生して以来、県内外で愛され続けています。手ぼう豆を使用した白あんをチョコレート味の生地で包み込んだ和洋折衷のお饅頭。ほろ苦なチョコレート生地と、あっさりとした白あんが絶妙なバランスです。徳島土産の定番菓子を選ぶなら、コレで決まりです!

取扱店 ハレルヤスイーツキッチン、いも畑店・クレメント店(JR徳島駅ビル)の直営店舗、徳島物産協会、キョーエイ各店舗、徳島阿波おどり空港売店、徳島県物産館、フジグラン北島店、マルナカの一部店舗ほか
商品 金長まんじゅう: (税込)108円(1個)、(税込)540円(5個)、(税込)1,188円(10個)、(税込)1,782円(15個)
HP ハレルヤ製菓

 

4. 小男鹿本舗 冨士屋 「小男鹿(さおしか)」

photo by saoshika.co.jp

「小男鹿本舗 冨士屋」は、創業約150年の歴史を誇る老舗菓子店です。看板商品の「小男鹿(さおしか)」は、徳島を代表する銘菓と知られ、県内でも贈答品や手土産に人気の商品です。うるち米に、阿波特産和三盆糖、山芋、小豆を加えて、伝統製法で練り合わせ、蒸し上げた棹菓子。ふんわりとした食感で、和三盆糖の優しい甘みが口の中に広がる上品なお菓子です。

photo by saoshika.co.jp

取扱店 本店(徳島市)、徳島駅前店、そごう徳島店、阿南店(阿南市駅前通)の直営店舗、徳島阿波おどり空港ほか
商品 小男鹿(さおしか): (税込)2,060円(1本)
HP 小男鹿本舗 冨士屋
1 2 3 4 5
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!