もらって嬉しい!愛媛県でおすすめの人気お土産20選

0

愛媛県のお土産といえば、何を思い浮かべるでしょうか?愛媛県には、柑橘王国・愛媛ならではの名産品から、老舗の銘菓や人気のスイーツまで、バラエティ豊かなお土産が揃っています。そこで今回は、愛媛県でおすすめの人気お土産を20個、ご紹介します。

お土産の定番!愛媛の人気銘菓や話題のスイーツ

1. 一六本舗 「一六タルト」

photo by facebook/ichirokuhonpo

「一六タルト」は、名産品である柚子の風味が効いた小豆餡をカステラ生地で巻き上げた和洋折衷のお菓子です。松山を代表する銘菓で、四国土産の定番品として知られています。江戸時代初頭に、ポルトガル人によって日本にもたらされた南蛮タルトを、当時の松山藩主・松平定行公が、松山に製法を持ち帰り、アレンジさせたと言われています。「一六タルト」は、「珈琲♡和菓子アワード2016」において、見事グランプリに輝いた逸品で、緑茶にもコーヒーにも良く合います。小倉餡のほか、抹茶餡や季節限定の餡もあり、詰め合わせもお土産におススメです。

photo by facebook/ichirokuhonpo

取扱店 直営店舗、松山三越B1F、JR松山駅 松山銘品館、松山観光港ターミナル土産品店(石崎汽船・伊予鉄会館)、松山空港売店、来島海峡SA・石鎚山SA(上り)、伊予灘SA(上下)ほか
商品 一六タルト: (税込)680円(1本)、(税込)648円(ひと切れ/5個入)、(税込)1,296円(ひと切れ/10個入)
HP 一六本舗

 

2. 山田屋まんじゅう 「山田屋まんじゅう」

photo by yamadayamanju.jp

「山田屋まんじゅう」は、慶応3年(1867年)に愛媛県西予で創業した老舗和菓子店です。看板銘菓「山田屋まんじゅう」は、口どけの良い漉し餡が、薄皮に包まれて薄紫色に見える1口サイズのお饅頭。自慢の小倉餡には、厳選した十勝産小豆に上質な白双糖(しろざらとう)を使用し、手間のかかる伝統製法で作られています。梅の花をモチーフにした上品なパッケージに個別包装されていて、贈答品や手土産にも喜ばれる商品です。

photo by yamadayamanju.jp

取扱店 直営店舗、いよてつ高島屋店, 松山三越店、エミフル松前、道の駅みま、松山空港売店、松山観光港、JR松山駅・今治駅・新居浜駅キヨスク、石鎚山SA、伊予灘SA、来島海峡SAほか
商品 山田屋まんじゅう: (税込)777円(6個入)、(税込)1,188円(10個入)
HP 山田屋まんじゅう

 

3. うつぼ屋 「坊っちゃん団子」

photo by utuboya.co.jp

「坊っちゃん団子」は、夏目漱石の小説「坊っちゃん」に登場する団子をモチーフにして作られた松山銘菓。抹茶餡、卵黄餡、小豆餡に包まれた団子を串に刺さした3色団子で、それぞれの餡の中にはお餅が入っています。見た目も可愛らしくて、道後温泉や松山のお土産として、人気の商品です。

photo by utuboya.co.jp

取扱店 本店・小坂店の直営店舗、松山三越B1F、いよてつ高島屋B1F、JR松山駅 松山銘品館、松山空港売店ほか
商品 坊っちゃんだんご: (税込)756円(8本入)、(税込)1,188円(12本入)
HP うつぼ屋

 

4. 霧の森菓子工房 「霧の森大福」

photo by facebook/kirinomori

新宮茶(しんぐうちゃ)は、四国中央市新宮町名産の茶葉で、完全無農薬で栽培された全国的にも高い評価を受けている日本茶です。「霧の森大福」は、新宮茶(しんぐうちゃ)の中でも、香り高い「かぶせ抹茶」をお餅に練り込んだ抹茶生大福です。柔らかいお餅の中に、こし餡と生クリームが入っていて、表面にはかぶせ抹茶を贅沢にまぶしています。抹茶のほろ苦さと、こし餡・生クリームの上品な甘さが絶妙なバランスで、連日、売り切れ必死の人気商品です。

取扱店 霧の森菓子工房 新宮本店、松山店、霧の高原店(4~10月のみ)、馬立PA(上り)
商品 霧の森大福: (税込)1,080円(8個入)
HP 霧の森菓子工房 
1 2 3 4 5
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!