もらって嬉しい!石川県でおすすめの人気お土産20選

0

5. 菓匠 高木屋 「紙ふうせん」

photo by rakuten.co.jp/100bangai

「菓匠 高木屋」は、大正14年に創業した老舗和菓子店。和菓子に洋菓子のエッセンスを取り入れたカワイイお菓子が人気です。「紙ふうせん」は、パステルカラーのまん丸最中の中に、角切りの寒天ゼリーを詰め込んだ可愛いお菓子。白・ピンク・緑・茶色のカラフルな加賀最中の中には、それぞれ白ワイン・赤ぶどう・黄レモン・黒糖風味の和風ゼリー(錦玉)が入っています。箱の中には、5色の折り紙と紙ふうせんの折り方も同封されている心遣いも、お土産にも喜ばれそうですね!

photo by rakuten.co.jp/100bangai

取扱店 高木屋本店(金沢市)、香林坊大和B1F、金沢百番街あんと・おみやげ処かなざわ(JR金沢駅)、小松空港、石川県観光物産館、金沢わらじや、徳光PA・不動時SA(上下線)ほか
料金 紙ふうせん: (税込)648円(9個入)、(税込)1,296円(16個入)、(税込)1,944円(28個入)
HP 菓匠 高木屋 

 

6. 菓匠 まつ井 「友禅ころも」

photo by facebook/wagashi.matsui

「菓匠 まつ井」は、約280年間続いた加賀百万石の文化と歴史をテーマにした繊細で風雅な和菓子を製造・販売しています。「友禅ころも」は、加賀藩の保護により発展した金沢の伝統工芸品「加賀友禅」の優雅な衣をイメージしたお菓子。紅色の白味噌餡を羽二重餅で包み込み、表面に金箔を添えて仕上げています。古都金沢の雅な文化を表現した上品なお菓子で、贈答品や手土産にもおススメです。

取扱店 菓匠 まつ井本店(金沢市)、めいてつエムザ、金沢百番街(JR金沢駅)、小松空港、石川県観光物産館ほか
商品 友禅ころも: (税込)918円(5個入)、(税込)1,836円(10個入)、(税込)2,754円(15個入)
HP 菓匠 まつ井

 

7. 宇野甘源堂 「加賀せんべい 加賀姫だるま」

photo by ajitowaza.or.jp

「宇野甘源堂」は、金沢で80余年の間、お煎餅一筋の煎餅専門店。茶道で食される金沢伝統の煎餅から欧風の煎餅まで、種類豊富に取り揃えています。「加賀せんべい 加賀姫だるま」は、金沢に伝わる郷土玩具「加賀八幡起上り(加賀姫だるま)」をモチーフにしたお煎餅。伝統の加賀煎餅の技法を用い、フレッシュバターを加えて焼き上げた風味豊かなお煎餅です。お煎餅だけでなく、包み紙もパッケージも可愛い加賀八幡起上り尽くし。金沢土産にぴったりですね!

photo by ajitowaza.or.jp

取扱店 本店(金沢市)、石川県観光物産館、香林坊大和B1F、小松空港ほか
商品 加賀せんべい 加賀姫だるま: (税込)540円(10枚入)、(税込)1,080円(20枚入)
HP 宇野甘源堂

 

お土産の定番!老舗の味

8. あめの俵屋 「じろあめ」

photo by ame-tawaraya.co.jp

「俵屋」は、創業180年余りの金沢で最も古い飴屋さん。「じろあめ」は、江戸時代から庶民に愛されてきた金沢伝統の飴です。原料は、良質の米と大麦のみ。水あめ状のやわらかい飴で、穀物本来の自然な甘みが特徴です。俵屋の初代が、母乳の代わりになるような高い栄養価の食品をと考案したもので、古くから、赤ちゃんや妊産婦・病人の回復に用いられてきたのだそう。地元では、そのまま食べたり、飲み物や料理に入れたり、様々な用途で親しまれています。

取扱店 俵屋本店(金沢市)、百番街店(JR金沢駅構内)、大和香林坊店、めいてつエムザ、石川県観光物産館、小松空港売店ほか
商品 じろあめ: (税込)1,080円(270g壷入り)、(税込)1,620円(410g壷入り)
HP 俵屋 

 

9. 石川屋本舗 「かいちん」

photo by ishikawaya-honpo.co.jp

「石川屋本舗」は、天保年間に創業した金沢の老舗和菓子店。代表銘菓の「かいちん」は、金沢で「おはじき」を意味する干菓子です。寒天と砂糖で作られたカラフルで透明感のあるお菓子で、まさにおはじきのよう!花や動物をかたどったものもあり、思わず眺めていたくなるほど、可愛いお菓子です。六角形のパッケージも素敵で、手土産や贈答品にも喜ばれそうですね!

取扱店 本店(金沢市)、金沢百番街、ジャスコ杜の里、石川県観光物産館ほか
商品 かいちん: (税込)756円(四角)、(税込)1,672円(小)、(税込)2,160円(大)
HP 石川屋本舗
1 2 3 4 5
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!