湯の花温泉で楽しむ日帰り入浴!人気の日帰り温泉スポット5選

0

京都の奥座敷、亀山の地に湧く「湯の花温泉」。かつて戦国武将が傷を癒したとの伝説も残る静かな山あいにありながら、嵯峨野・嵐山まで車で40分ほどと、京都観光の拠点としても人気の温泉地です。そんな湯の花温泉には、日帰り入浴を楽しめる旅館や施設も充実しています。そこで今回は、湯の花温泉で人気の日帰り温泉スポットを5ヶ所、ご紹介します。

1. すみや亀峰菴

photo by sumiya.ne.jp

photo by sumiya.ne.jp

photo by sumiya.ne.jp

洛外、山懐に佇む湯宿「すみや亀峰菴」。玄関の茅葺き門を抜ければ、館内は、和風ながらモダンな雰囲気で統一されています。温泉は、桜の木を用いた女性用の露天風呂や、四国の青石を敷き詰めた男性用の露天風呂、山の緑に囲まれた貸切露天風呂「山の隠れ湯」など多彩。日帰り入浴も可能で、昼食と温泉、スパトリートメントに温泉と昼食がセットになったプランなど、豊富な日帰り温泉プランを用意しています。

名称 すみや亀峰菴(すみやきほうあん)
住所 京都府亀岡市ひえ田野町柿花宮ノ奥25
時間 11:00~14:30 日帰り温泉プランにより異なる
料金 日帰り温泉プランにより異なる
電話 0771-22-7722
HP すみや亀峰菴
地図 Googleマップ

 

すみや亀峰菴 日帰り温泉プラン

『すみや亀峰菴』日帰りプラン(じゃらん) 『すみや亀峰菴』プラン比較   

 

2. おもてなしの宿 渓山閣

photo by keizankaku.com

photo by keizankaku.com

photo by keizankaku.com

真心のおもてなしの宿「渓山閣」。日本のプロが選ぶ旅館・ホテル100選で「料理部門」と「おもてなしの達人」に入賞した実績を持つ人気のお宿です。温泉は、露天風呂や寝湯、サウナなどを完備した大浴場で湯あみを堪能できます。日帰り入浴も可能で、昼会席と温泉入浴がセットになった日帰り温泉プランなども人気です。

名称 おもてなしの宿 渓山閣(おもてなしのやど けいざんかく)
住所 京都府亀岡市ひえ田野町佐伯下峠20-6
時間 11:00~20:00
料金 (月~金)大人:800円、子ども:400円/(土日祝)大人:1000円、子ども:500円 ※その他、日帰り温プランあり
電話 0771-22-0250
HP おもてなしの宿 渓山閣
地図 Googleマップ

 

3. 京都・烟河

photo by kyoto-keburikawa.jp

photo by kyoto-keburikawa.jp

photo by kyoto-keburikawa.jp

湯の花温泉街の奥、小高い丘に立つ「京都・烟河」。敷地内に自家農園を持ち、自然に囲まれた癒しの空間が広がっています。温泉は、湯量豊富な大浴場と丹波の山並みを望む露天風呂で湯あみを堪能できます。日帰り入浴も受け付けており、ランチバイキングと温泉入浴、客室休憩がセットになった日帰り温泉プランなども用意しています。

名称 京都・烟河(きょうと・けぶりかわ)
住所 京都府亀岡市本梅町平松泥ケ渕1-1
時間 11:00~16:00
料金 大人:700円、子ども:500円 ※その他、日帰り温泉プランあり
電話 0771-26-2345
HP 京都・烟河
地図 Googleマップ

 

京都・烟河 日帰り温泉プラン

『京都・烟河』日帰りプラン(じゃらん) 『京都・烟河』プラン比較   

 

4. 松園荘 保津川亭

photo by syoenso.com

photo by syoenso.com

photo by syoenso.com

斬新なデザインのエントランスが印象的な「松園荘 保津川亭」。そのエントランスを抜けて館内に入ると、天の川をイメージした開放的溢れる吹き抜けのある空間が広がります。温泉は、檜や石造りの露天風呂、ジャグジーバスやジェットバスなども完備された大浴場で湯あみを堪能できます。日帰り入浴も可能で、予算に応じた昼の会席、夜の会席に温泉入浴がセットになった日帰り温泉プランを用意しています。

名称 松園荘 保津川亭(しょうえんそうほづがわてい)
住所 京都府亀岡市稗田野町芦ノ山流田1-4
時間 日帰り温泉プランにより異なる
料金 日帰り温泉プランにより異なる
電話 0771-22-0903
HP 松園荘 保津川亭
地図 Googleマップ
1 2
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!