銀山温泉で楽しむ日帰り入浴!人気の日帰り温泉スポット10選

0

山形県尾花沢市に湧く「銀山温泉」。銀山川に沿って大正・昭和期に建てられたレトロな旅館が立ち並び、まるで大正時代にタイムスリップしたかのような気分に浸れる湯の街。NHKの朝の連続テレビ小説「おしん」の舞台としても知られる人気の温泉地です。そんな銀山温泉には、日帰り入浴を楽しめる旅館や施設も充実しています。そこで今回は、銀山温泉で人気の日帰り温泉スポットを10ヶ所、ご紹介します。

1. 銀山温泉 かじか湯(大湯)

photo by obane-kankou.jp

銀山温泉にある共同浴場「かじか湯(大湯)」。銀山温泉街のほぼ中央に位置し、温泉街の風景に溶け込んだ風情ある佇まいの建屋です。お風呂は、4~5人が入れる浴槽が一つで源泉からの湯がこんこんとたたえられています。レトロな雰囲気の中で、上質な銀山の湯を低料金で楽しむことができる人気の日帰り温泉施設です。

名称 銀山温泉 かじか湯(大湯)
住所 山形県尾花沢市銀山新畑字南515
時間 8:00~19:00
料金 大人:300円、12才以下:無料
地図 Googleマップ

 

2. 滝と蕎麦の宿 瀧見舘

photo by takimikan.jp

photo by takimikan.jp

photo by takimikan.jp

温泉街の奥まった高台に佇む「滝と蕎麦の宿 瀧見舘」。自家製手打ち蕎麦と露天風呂が自慢の人気宿です。温泉は、四季折々の自然美を感じる露天風呂と湯量豊富な大浴場で湯あみを。日帰り入浴も受け付けており、宿自慢の蕎麦昼食と温泉入浴がセットになった日帰り温泉プランなども用意しています。

名称 滝と蕎麦の宿 瀧見舘(たきとそばのやど たきみかん)
住所 山形県尾花沢市銀山新畑中山522
時間 11:00~14:00
料金 大人:600円、子ども:300円 ※その他、日帰り温泉プランあり
電話 0237-28-2164
HP 滝と蕎麦の宿 瀧見舘
地図 Googleマップ

 

3. 古勢起屋別館

photo by kosekiya.jp

photo by kosekiya.jp

photo by kosekiya.jp

温泉街のほぼ真ん中に位置する「古勢起屋別館」。建物は、木造四層構造で、銀山温泉を象徴する建造物の一つです。温泉は、ステンドガラスのドアが印象的な内湯と、ひょうたん型の湯船を備える内湯を完備。日帰り入浴も可能で、昔ながらの風情を残した2つのお風呂で銀山の湯を楽しむことができます。

名称 古勢起屋別館(こせきやべっかん)
住所 山形県尾花沢市銀山温泉417
時間 10:00~14:00
料金 大人:500円、小学生以下:300円
電話 0237-28-2322
HP 古勢起屋別館
地図 Googleマップ

 

4. 銀山温泉 和楽足湯

photo by obane-kankou.jp

銀山温泉にある共同足湯「和楽足湯」。源泉をそのまま使用した足湯 で、誰でも無料で利用することができます。銀山川沿いに設けられているので、川のせせらぎや風情ある温泉街の景色を眺めながら、ゆったりと足湯を楽しむことができます。

名称 銀山温泉 和楽足湯(わらしゆ)
住所 山形県尾花沢市銀山新畑地内
時間 6:00~22:00
料金 無料
地図 Googleマップ
1 2 3
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!