もらって嬉しい!鶴岡・酒田でおすすめの人気お土産10選

0

山形県の北西部に位置する庄内エリア。日本海側に面し、出羽三山や名峰・鳥海山などの山々にも囲まれた自然溢れる地域です。庄内地方の二大都市である鶴岡市・酒田市は、歴史的に貴重な名所や美味しいグルメが楽しめる人気の観光地です。そんな鶴岡市・酒田市には、定番の銘菓から名産品までバラエティ豊かなお土産が揃っています。今回は、鶴岡・酒田でおすすめの人気お土産を10個ご紹介します。

1. 菓匠菊池 「酒田むすめ」

photo by kikuchikashiho.co.jp

「菓匠菊池」は、創業130余年を誇る老舗菓子店で、本店を含めて酒田市に4店舗をかまえています。「酒田むすめ」は、バター風味のカステラ生地で3種類の餡を包んで焼き上げたお菓子で、地元でも親しまれている酒田銘菓です。餡は、庄内おばこ(美人)が描かれたパッケージで色分けされていて、小豆こし餡のほか、やきいも餡、コーヒー餡の3種類の味わいが楽しめます。

取扱店 菓匠菊池 本店ほか酒田市内の直営店舗、庄内空港売店、庄内観光物産館ふるさと本舗ほか土産店
商品 酒田むすめ: (税込)880円(6個入)、(税込)1,600円(12個入)
HP 菓匠菊池

 

2. 清川屋 「だだっこ」

photo by facebook/kiyokawaya

「清川屋」は、鶴岡の地で創業して350年余りの老舗菓子店で、山形県内には8店舗を展開しています。「だだっ子」は、枝豆の王様と称される鶴岡名産の「だだちゃ豆」を使用した焼き饅頭。だだちゃ餡には、自社農園「だだっ子農園」で栽培した「だだちゃ豆」をたっぷり使用。風味の良さと深みのある甘みが特徴のだだちゃ豆の餡と和三盆糖を加えた饅頭皮が絶妙な美味しさのお饅頭です。

取扱店 清川屋直営店舗
商品 だだっこ: (税込)860円(6個入)、(税込)1,160円(8個入)、(税込)1,740円(12個入)
HP 清川屋

 

3. 新栄水産 「あみえび醤油」

photo by facebook/shineisuisan

「あみえび醤油」は、庄内浜で獲れた新鮮なアミエビを原料にした調味料です。アミエビに塩を加えて、発酵・熟成させて作っているので、アミエビの旨味が凝縮した万能調味料となっています。和洋中のどんな料理に使用しても、料理の引き立て役として大活躍!化学調味料や保存料は一切使用していないので、安心して使えるのも嬉しいですね。

取扱店 みなと市場「浜のかあちゃんのお店」、庄内観光物産館ふるさと本舗、酒田夢の倶楽「酒田市観光物産館」ほか
商品 あみえび醤油: (税込)864円
HP 新栄水産 

 

4. 木村屋 「古鏡(こきょう)」

photo by kimuraya.co.jp

「木村屋」は、鶴岡の地で明治20年に創業した老舗の菓子店です。「古鏡(こきょう)」は、出羽三山の1つである羽黒山の鏡池から出土された鏡をモチーフにしたお菓子で、鶴岡を代表する銘菓として知られています。伝統のつぶ餡で求肥もちを包み込んだ上品な和菓子で、地元でも手土産に喜ばれる一品です。

取扱店 木村屋 本店ほか直営店舗、庄内空港売店、庄内観光物産館ふるさと本舗ほか土産店
商品 古鏡(こきょう): (税込)486円(3個入)、(税込)1,026円(6個入)、(税込)1,512円(9個入)
HP 木村屋 
1 2 3
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!