秋保温泉で楽しむ日帰り入浴!人気の日帰り温泉スポット15選

0

仙台の奥座敷として賑わう「秋保温泉(宮城県)」。開湯は1500年前と歴史は古く、藩政時代には、伊達家の御殿湯として栄えました。仙台市の中心エリアから車で約30分、周辺には秋保大滝や磊々峡などの景勝地もあり、多くの温泉客や観光客で賑わう東北屈指の温泉地です。そんな秋保温泉には、日帰り入浴を楽しめる旅館や施設も充実しています。そこで今回は、秋保温泉で人気の日帰り温泉スポットを15ヶ所、ご紹介します。

1. 伝承千年の宿 佐勘

photo by sakan-net.co.jp

photo by sakan-net.co.jp

photo by sakan-net.co.jp

秋保温泉を代表する老舗旅館「伝承千年の宿 佐勘」。藩政時代には伊達家の湯浴み御殿の湯守を務めたゆかりの宿です。温泉は、名取川に面した露天風呂や檜造りの湯船などで湯あみを楽しむことができます。日帰り入浴も受け付けており、朝食や昼食と温泉入浴がセットになった日帰り温泉プランも好評です。

名称 伝承千年の宿 佐勘(でんしょうせんねんのやどさかん)
住所 宮城県仙台市太白区秋保町湯元薬師28
時間 日帰り温泉プランにより異なる
料金 日帰り温泉プランにより異なる
電話 022-398-2233
HP 伝承千年の宿 佐勘
地図 Googleマップ

 

伝承千年の宿 佐勘 日帰り温泉プラン

『伝承千年の宿 佐勘』日帰りプラン(じゃらん) 『伝承千年の宿 佐勘』プラン比較   

 

2. 市太郎の湯

photo by akiu-sizen.co.jp

photo by akiu-sizen.co.jp

photo by akiu-sizen.co.jp

秋保温泉にある日帰り温泉施設「市太郎の湯」。敷地面積10万坪という広大な天守閣自然公園の一角にあります。木の温もりを感じる大浴場や自然に囲まれた露天風呂で湯あみを楽しむことができます。入浴後は、小屋館跡庭園を散策したり、食事処やカフェでお茶をしたりと、一日ゆったりと過ごすことができる人気の温泉スポットです。

名称 市太郎の湯(いちたろうのゆ)
住所 宮城県仙台市太白区秋保町湯元字源兵衛原10
時間 (平日)10:00~17:30、(土日祝)10:00~18:00 第3金曜日定休
料金 大人:800円、中学生:730円、4歳~小学生:400円、1~3歳:200円
電話 022-398-2111
HP 市太郎の湯
地図 Googleマップ

 

3. 秋保温泉 ホテルきよ水

photo by kiyo-mizu.jp

photo by kiyo-mizu.jp

photo by kiyo-mizu.jp

秋保温泉の最奥に佇む「ホテルきよ水」。全ての客室から名取川の流れを望める眺望が自慢です。温泉は、名取川を見下ろす露天風呂や、洞窟を備える露天風呂、広々とした大浴場で湯あみを堪能できます。日帰り入浴も可能で、立ち寄り湯の他に、和会席と温泉入浴がセットなった日帰り温泉プランなども提供しています。

名称 秋保温泉 ホテルきよ水(ホテルきよみず)
住所 宮城県仙台市太白区秋保町湯元字平倉1
時間 (平日)10:00~18:00、(土日祝)10:00~19:00
料金 大人:1350円、子ども:640円 ※その他、日帰り温泉プランあり
電話 022-397-2555
HP ホテルきよ水
地図 Googleマップ

 

秋保温泉 ホテルきよ水 日帰り温泉プラン

『秋保温泉 ホテルきよ水』日帰りプラン(じゃらん) 『秋保温泉 ホテルきよ水』プラン比較   

 

4. ホテルニュー水戸屋

photo by mitoya-group.co.jp

photo by mitoya-group.co.jp

photo by mitoya-group.co.jp

多彩な湯殿が自慢の高級宿「ホテルニュー水戸屋」。温泉はもちろん、温水プール、屋外プール、エステサロン、カラオケ、陶芸品の美術館など充実の施設を誇ります。温泉は、大小16の多様な湯船を備える3つの大浴場で湯あみを。日帰り入浴も受け付けており、昼の和膳と客室休憩がセットになった日帰り温泉プランなどを用意しています。

名称 ホテルニュー水戸屋
住所 宮城県仙台市太白区秋保町湯元字薬師102
時間 日帰り温泉プランにより異なる
料金 日帰り温泉プランにより異なる
電話 022-398-2301
HP ホテルニュー水戸屋
地図 Googleマップ

 

ホテルニュー水戸屋 日帰り温泉プラン

『ホテルニュー水戸屋』日帰りプラン(じゃらん) 『ホテルニュー水戸屋』プラン比較   
1 2 3 4
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!