もらって嬉しい!八戸でおすすめの人気お土産10選

0

青森県の南東部に位置する「青森県・八戸市」。日本最大級の朝市やウミネコで有名な蕪島、美しい景観が魅力の種差海岸など、見どころが多い人気の観光地です。年間を通じて多くの観光客が訪れる八戸には、定番の八戸銘菓から名産品までバラエティ豊かなお土産が揃っています。今回は、八戸でおすすめの人気お土産を10個ご紹介します。

1. アルパジョン 「朝の八甲田」

photo by facebook/アルパジョン

八戸を代表するパティスリー「アルパジョン」。「朝の八甲田」は、4日間で35万個も売り上げたほどの絶品のチーズケーキで、八戸にとどまらず、青森土産としても人気の商品です。爽やかな朝の八甲田の高原をイメージして作られたスフレタイプのチーズケーキで、地元の卵をたっぷり使用して滑らかな食感に仕上げています。お子様からご年配の方まで、幅広い世代に喜ばれる八戸土産におススメの一品です。

取扱店 八戸市内の直営店舗(下長店・湊高台店・Le patissier Arpajon)、ユートリーほか
商品 朝の八甲田: (税込)1,080円(5個入)、(税込)1,944円(10個入)
HP アルパジョン

 

2. 花万食品 「なかよし」

photo by hanaman.net

青森県八戸市は、イカの水揚げ量が日本一を誇るイカの街。「なかよし」は、八戸港で水揚げされた新鮮なイカで、デンマーク産のプロセスチーズをサンドした商品。地元では、おやつやおつまみとして長く愛され続けている八戸のソウルフードです。八戸土産の定番品で、イカとチーズのハーモニーがたまらない商品。オリジナル(プロセスチーズ)のほか、ブラックペッパーやカマンベールチーズ味もあり、八戸土産にお悩みの方にはおススメの商品です。

photo by hanaman.net

取扱店 花万食品工場入口前販売コーナー、ユートリー、八戸市内のスーパー、土産店ほか
商品 なかよし: (税込)497円(50g)
HP 花万食品

 

3. ディメール 「鯖の冷燻(れいくん)」

photo by de-mer.com

「八戸前沖さば」とは、協議会が認定した期間に八戸前沖で獲れるブランドさばで、「日本一脂がのったサバ」と称されています。「鯖の冷燻(れいくん)」は、八戸前沖さばを20度以下の低温で、桜のチップを使いじっくり燻した逸品です。余分な熱を加えずに燻しているので、肉質が引き締まり、さばの旨味が凝縮して、とろけるような味わいが楽しめます。

photo by de-mer.com

取扱店 ユートリー、八戸市内のユニバース(スーパー)ほか
商品 鯖の冷燻: (税込)680円
HP ディメール 

 

4. 萬栄堂 「鶴子まんじゅう」

photo by marugotoaomori.jp

「萬栄堂」は、櫛引八幡宮の参道入口にある老舗和菓子店です。看板商品の「鶴子まんじゅう」は、黒砂糖の蜜と地産の小麦粉で作った饅頭皮でこし餡を包み込み、落がん粉で表面をコーティングした小判型のお饅頭です。創業者が櫛引八幡宮に鶴が舞い降りる夢を見たことからヒントをえて作られたそう。八戸を代表する銘菓で、お茶うけに最適なお菓子です。

photo by marugotoaomori.jp

取扱店 (萬栄堂)青森県八戸市大字八幡字五日町2-9、ユートリー、三春屋ほか
電話 (萬栄堂)0178-27-3017
営業時間 (萬栄堂)8:30~17:00 火曜日定休
商品 鶴子まんじゅう: (税込)540円(6個入)
1 2 3
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!