【世界の絶景】どうしてこんな色!?世界のカラフルなビーチ6選

0

世界にはカラフルなビーチがたくさんあります。今回はそんな不思議な色のビーチを6つご紹介します。

【BLACK】プルナウ黒砂海岸 | Punalu’u Black Sand Beach (アメリカ ハワイ)

ハワイ島にあるプルナウ黒砂海岸は真っ黒の砂浜が広がるビーチ。絶え間なく続く火山活動により、海へ流れ出た熔岩が急激に冷えて砕け散り、黒砂のビーチが誕生しました。このビーチはウミガメの生息地として知られており、ウミガメが見られる人気スポットとなっています。

200140623-33-2©flickr/Steve Cadman

200140623-33-3©flickr/Julian Fong

【PURPLE】フェイファービーチ | Pfeiffer Beach (アメリカ カルフォルニア)

紫色に輝く砂浜をもつ「フェイファービーチ」はアメリカ・カルフォルニア州、ビッグサー(Big Sur)にあります。ざくろ石を含む岸壁の浸食により、紫色に色づいた砂浜は、北へ向かうほど、紫色が鮮やかになります。

200140623-33-4©flickr/Carson

200140623-33-5©flickr/Steve Jurvetson

【GREEN】パパコレアビーチ|Papakōlea Beach (アメリカ ハワイ)

別名「グリーンサンドビーチ」と呼ばれるパパコレアビーチは、火山活動によって噴出した「かんらん石」という鉱物の影響で、このような緑色の砂浜になっています。

200140623-33-6©flickr/Danny Howard

200140623-33-7 ©flickr/tobze

【WHITE】ホワイトヘブンビーチ | Whitehaven Beach (オーストラリア ウイットサンデー島)

オーストラリアのホワイトヘブンビーチは世界屈指の美しさを誇るビーチです。純度98%のシリカでできた真っ白なビーチが7kmにわたって続き、きめ細やかな純白の砂と青空のコントラストが見るものを魅了します。

200140623-33-8©flickr/dany13

200140623-33-9©flickr/Omer Ziv

【PINK】ピンクサンズビーチ | Pink Sands Beach(バハマ エルーセラ島)

別名「Three Miles Beach」と呼ばれ、3マイル(約5km)にわたって、ピンク色の砂浜が続く美しいビーチ。アメリカForbes誌にも世界一ゴージャスなビーチとして紹介されています。細かいサンゴや貝殻、石のかけらなどが混じりあっているため、このような美しいピンク色のビーチが生まれたそう。

200140623-33-1©flickr/Mike’s Birds

【RED】レッドビーチ | Red Beach (ギリシャ サントーニ島)

ギリシャ・サントーニ島に位置するレッドビーチは火山活動によってできた赤い砂浜で、そり立った赤土色の岸壁がビーチを囲んでいます。サントーニ島の中でも多くの観光客が訪れる人気のスポットです。

200140623-33-11©flickr/Jeremy Vandel

200140623-33-10©flickr/Jeremy Vandel

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る