夏の東京駅の駅弁大会 初登場の注目の駅弁5選!

0

夏休みの旅行や帰省時に是非食べたい駅弁。日本一の品ぞろえを誇る東京駅「駅弁屋 祭」では開店2周年を記念して8月9日~8月17日まで駅弁大会が開催されています。全国各地より選りすぐりの駅弁200種類が大集合。今回は、注目の駅弁を5つご紹介します。

「海鮮三色弁当」

岩手三陸産のウニ、いくら、カニをたっぷりのせた海鮮丼。岩手県一関駅限定の駅弁が、今回、祭り初登場です。

20140805-81-1©あべちう

名称 海鮮三色弁当
価格 (税込)1,100円
HP あべちうHP

 

おぎのや「SL釜めし」

SLをイメージした黒い益子焼の釜に入った「SL釜めし」は5月から7月に高崎駅でのみ販売されていたもの。石炭を連想するイカスミを使用した黒いご飯の上に、ローストビーフや鶏肉の照り焼き、彩り豊かな焼き野菜などを添えた限定品の釜飯です。

20140805-81-2©おぎのや

名称 おぎのや「SL釜めし」
価格 (税込)1,800円
HP おぎのやHP

 

「ゲゲゲの鬼太郎丼」

ゲゲゲの鬼太郎の故郷・鳥取にちなんで、鳥取牛をふんだんに使用した時雨煮が盛り付けられた茶椀飯。器の中央には目玉のおやじをイメージした豆腐ちくわも。容器はゲゲゲの鬼太郎のキャラクターが描かれた有田焼の器となっています。

20140805-81-3

©アベ鳥取堂

名称 ゲゲゲの鬼太郎丼
価格 (税込)1,200円
HP アベ鳥取堂HP

 

「あっちっち神戸ワイン牛ステーキ弁当」

神戸ワインの特製ソースを使ったステーキがキノコご飯の上に豪快にのったお弁当。スタミナをつけるなら、このステーキ弁当ですね!

20140805-81-4©淡路屋

名称 あっちっち神戸ワイン牛ステーキ弁当
価格 (税込)1,330円
HP 淡路屋HP

 

「山陰 吾左衛門寿し本舗 海の宝箱」

サイコロ状の具材が彩り豊かに散りばめられた、宝石箱のような海鮮弁当。吾左衛門鮓のサバ寿司も入ったお得なお弁当です。

20140805-81-5©米吾

名称 山陰 吾左衛門寿し本舗 海の宝箱
価格 (税込)1,000円
HP 米吾HP

 

東京駅「駅弁屋 祭」

アクセス JR東京駅(改札内) セントラルストリート(1階)
TEL 03-3213-4352
営業時間 5:30~23:00
HP 駅弁屋 祭HP

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る