東京タワー3つ分の大落差!世界最大落差の滝『エンジェルフォール』

0

エンジェルフォール(Angel Falls)

南米ベネズエラのギアナ高地にある世界最大落差の滝「エンジェルフォール」。ギアナ高地で最大の大きさを誇る標高2560mのテーブルマウンテン「アウヤン・テプイ」から豪快に流れ落ちる滝なんです。

20150111-249-6©flickr/heatherlyone

20150111-249-11©flickr/Gotama2.0

その落差は979m、なんと東京タワー3つ分の高さ!落差があまりにも大きいため、水は途中でしぶきとなって消えてしまい滝壺がありません。

20150111-249-14©flickr/Erik Cleves Kristensen

圧倒的な大迫力

水が流れ落ちる過程で空中に広がっていますね。

20150111-249-10©flickr/Gotama2.0

滝の始点が雲の上にあります。

20150111-249-7©flickr/heatherlyone

20150111-249-1©flickr/benedict.adam

水が豪快に流れていますが、滝壺はありません。

20150111-249-17photo by wiki

20150111-249-9©flickr/apgwhite

動画で見ると、その迫力がもっと良くわかります。

世界中の旅人を魅了してやまない「エンジェルフォール」。一度は訪れてみたい憧れの場所です。

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る