絶海に浮かぶ世界遺産!奇跡の孤島『ココ島』

0

ココ島(Isla del Coco)

中米のコスタリカの南西550km、断崖絶壁が取り囲み、濃密な熱帯雨林に覆われた太平洋上に浮かぶ絶海の孤島「ココ島」。

20150121-260-5photo by wiki

20150121-260-14photo by wiki

約250万年前に火山活動でできた島で、貴重な動植物が生息し、周辺海域も含めて世界遺産に登録されています。

20150121-260-15photo by wiki

世界中のダイバーが憧れる海

ココ島周辺の海域は、海流がぶつかる場所で、島からも森の栄養分を含んだ水が流れ込むために、多くの海洋生物が暮らす豊かな海になっています。

20150121-260-13©flickr/Planeta agua

ハンマーヘッド・シャークを始め、ネムリブカやジンベイザメ、ウミガメ、マンタなどを見ることができる世界中のダイバーが憧れる海です。

20150121-260-2©flickr/petersbar

20150121-260-7©flickr/Gulf Program

20150121-260-6©flickr/Gulf Program

映画「ジェラシックパーク」のモデル

ココ島は映画「ジェラシックパーク」のモデルとなった場所。濃密な熱帯雨林に断崖絶壁、そして流れ落ちる滝は、まさに映画のような世界ですね。

20150121-260-17©facebook/Cocos Island National Park

20150121-260-9©flickr/jonrawlinson

20150121-260-8©flickr/jonrawlinson

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る