冬こそ京都へ行こう!冬の京都の楽しみ方をご紹介します♪

0

観光客の賑わいも落ち着き、静けさを取り戻す冬の京都。オフシーズンといわれる冬の京都ですが、この時期だけの楽しみ方もたくさんあります。冬の京都へ旅に出かけてみてはいかがでしょうか?

雪化粧した寺社仏閣

京都に来たら寺社仏閣めぐりは欠かせませんが、雪化粧したお寺や神社を見れるのも冬だからこそ。

20160126-629-5photo by 京都フリー写真素材

中でも冬こそ訪れたいのが「金閣寺」。真っ白に雪化粧した「金閣寺」はいつにもまして美しいです。京都で雪景色を見ることは簡単ではありませんが、その分見られた時の感動はひとしおです。

20160126-629-6photo by flickr/Scott Lin

20160126-629-4photo by 京都フリー写真素材

名称 金閣寺(きんかくじ)
住所 京都府京都市北区金閣寺町1
HP 金閣寺

 

冬の京都で食べたい湯豆腐

底冷えのする冬の京都で、体を温めてくれる湯豆腐料理を食べれば、身も心もほっこりします。湯豆腐といえば、南禅寺のすぐ側にある「南禅寺 順正」がおススメです。

20160126-629-11photo by 南禅寺 順正

「南禅寺 順正」は、敷地に登録文化財の順正書院や回遊式庭園を有し、大豆の濃厚な風味となめらかな食感が特徴の湯豆腐懐石が味わえる湯豆腐の名店です。

20160126-629-10photo by 南禅寺 順正

名称 南禅寺 順正(なんぜんじ じゅんせい)
住所 京都府京都市左京区南禅寺草川町60
HP 南禅寺 順正

 

2月には京都の梅が見ごろに

2月から見頃を迎える梅も冬の京都の楽しみの一つ。京都には梅の名所として名高い寺社が多く、中でも「北野天満宮」は全国屈指の梅の名所として知られています。

20160126-629-3photo by 京都フリー写真素材

約2万坪の境内に50種約1500本の梅があり、1月頃から老梅、 2月から早咲き、遅咲きと咲き始め、3月いっぱいまで楽しむことができます。

20160126-629-2photo by 京都フリー写真素材

20160126-629-1photo by 京都フリー写真素材

名称 北野天満宮(きたのてんまんぐう)
住所 京都府京都市上京区馬喰町
HP 北野天満宮

 

京都の温泉でほっこりと

京都観光の余韻に浸りながら、極上の湯につかってほっと一息なんていかがでしょうか?あまり温泉のイメージがない京都ですが、嵐山に湧く「嵐山温泉」は、渡月橋をはじめとする名所・旧跡が点在し、古都らしい風情を感じることができる人気の温泉地。

20141215-223-14photo by  嵐山 辨慶

その中でも、おススメしたいのが渡月橋の東、嵐山の対岸に位置する「嵐山 辨慶」。温泉は、やわらかな泉質の美肌の湯を大浴場と露天風呂で。料理は、地産地消を心がけ、伝統の美味しさを追求した本格京懐石を味わうことができます。

20141215-223-11photo by  嵐山 辨慶

20141215-223-12photo by 嵐山 辨慶

名称 嵐山 辨慶( あらしやまべんけい) 
住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町34
HP 嵐山 辨慶

 

嵐山 辨慶 宿泊プラン

20141215-223-12  『嵐山 辨慶』宿泊プラン(じゃらん) 『嵐山 辨慶』プラン比較

Comments are closed.



あわせて読みたい!


ページの上へ戻る