春だ!桜だ!お花見だ!今年も行きたい桜の名所【東海編】

0

今年も桜の季節がやってきました。華やかに咲き、あっという間に散ってしまう桜。だからこそ、桜の開花を待ちわび、その儚くも美しい姿をこの目に留めておきたいという気持ちになりますよね。今回は、「日本さくら名所100選」に選ばれた「東海地方」の11ヶ所をご紹介します。

1. 新境川堤/岐阜県

20150218-287-48©岐阜県観光連盟

新境川の両岸に沿って約1200本のソメイヨシノがあり、満開の時期には見事な桜並木を作り出します。地元出身の歌舞伎役者・市川百十郎が寄贈したもので、「百十郎桜」として親しまれています。

名称 新境川堤(しんさかいがわつつみ)
見頃 例年3月下旬~4月上旬
住所 岐阜県各務原市蘇原大島町~大佐野町

 

2. 霞間ケ渓公園/岐阜県

20150218-287-49©岐阜県観光連盟

古くからヤマザクラやエドヒガンザクラの名所として知られ、桜が咲く様子が霞がかかったように見えることから「霞間ヶ渓」と呼ばれています。国の名勝天然記念物にも指定され、春には、ソメイヨシノ、エドヒガン、オオヤマザクラなど約1500本が見事に咲き誇ります。

名称 霞間ケ渓公園(かまがたにこうえん)
見頃 例年3月下旬~4月上旬
住所 岐阜県揖斐郡池田町藤代地内

 

3. 根尾谷・淡墨桜/岐阜県

20150218-287-50©岐阜県観光連盟

樹齢1500年、高さ16m、幹囲10mのヒガンザクラの一種で日本三大桜の1つに数えられています。つぼみのときは淡紅色、満開時は白色、散りぎわには淡い墨を引いたような色に変化するのが特徴で、国の天然記念物に指定されています。

名称 根尾谷・淡墨桜(ねおだに・うすずみざくら)
見頃 例年4月上旬~4月中旬
住所 岐阜県本巣市根尾板所

 

4. 冨士霊園/静岡県

20150218-287-51©wiki/Space key

富士山麓にある敷地面積230万平方メートルの聖地公園で、園内にはソメイヨシノ、フジザクラなど約8000本の桜が植栽されています。春になると、広大な霊園は桜で埋め尽くされ、中央通りには見事な桜並木が創り出されます。

名称 冨士霊園(ふじれいえん)
見頃 例年4月上旬~4月中旬
住所 静岡県駿東郡小山町大御神888-2

 

5. さくらの里/静岡県

20150218-287-52©静岡県観光協会

敷地面積4万平方メートルのさくらの里には、ソメイヨシノ、サトザクラ、シダレザクラ、ヤマザクラ、オオシマザクラ、フユザクラなど約40種・3000本の桜が植栽されています。種類が豊富なため、10月~5月まで長期間にわたって様々な桜を楽しむことができます。

名称 さくらの里(さくらのさと)
見頃 例年3月下旬~4月中旬
住所 静岡県伊東市富戸
1 2
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!


ページの上へ戻る