もらって嬉しい!日光でおすすめの人気お土産20選

0

日光のお土産といえば、何を思い浮かべるでしょうか?日光には「ゆば」や「日光羊羹」「カステラ」などの日光名物から、老舗の銘菓や人気スイーツまで、バラエティ豊かなお土産が揃っています。そこで今回は、日光でおすすめの人気お土産をで20個、ご紹介します。

お土産にもらって嬉しい!日光で人気のお菓子

1. 明治の館ケーキショップ 「チーズケーキ ニルバーナ」

20160714-769-39-nikko-omiyagephoto by meiji-yakata.com

「明治の館」はもともと、日本に初めて蓄音機を紹介したアメリカ人貿易商F.W.ホーン氏の別荘として明治末期に建てられました。現在は国の登録有形文化財として指定され、美味しい洋食がいただける日光を代表する西洋レストランとなっています。仏教用語で最も優れたものを意味する「ニルバーナ」は、明治館自慢のチーズケーキ。デンマーク産の最高級チーズクリームを使用した、なめらかな口どけの濃厚レアチーズケーキで、レストランでも人気の絶品スイーツです。

取扱店 日光駅前店、明治の館内テイクアウトショップ、霧降高原・山のレストラン内テイクアウトショップ
商品 チーズケーキ ニルバーナ:(税込)1,944円(小)、(税込)3,240円(大)
HP 明治の館

 

2. 日光カステラ本舗 「金箔入日光カステラ」

20160714-769-37-nikko-omiyagephoto by nikko-castella.jp

江戸時代に唯一国交を許されていたオランダは、かつて灯篭奉納とともに南蛮菓子のカステラを東照宮へ献上していました。「金箔入日光カステラ」は、豪華絢爛を極める日光東照宮をイメージした金箔入りのカステラです。しっとり上品な甘さに焼き上げられたカステラは「葵」の御紋が描かれた金色の箱に詰められているので、お土産に喜ばれますよ。

取扱店 本店、磐梯日光店、西参道店、東武日光駅前店の直営店舗
商品 金箔入日光カステラ:(税込)970円(小)、(税込)1,730円(大)
HP 日光カステラ本舗

 

3. 元祖日昇堂 日光本店 「日光ラスク」

photo by twitter/GansoNisshodo

「日光ラスク」は、日光の老舗和菓子店「日昇堂」が作り出した1口サイズのラスク。シュガー、メープル、抹茶、ビターチョコ、苺チョコ、黒糖などのフレーバーが楽しめます。日光東照宮や中禅寺湖など日光の名所をあしらった可愛いパッケージも魅力の1つで、目的に応じてテトラタイプやボックスタイプなどが選べます。

photo by twitter/GansoNisshodo

取扱店 (日光本店)栃木県日光市上鉢石町1038-1 (道の駅日光店)栃木県日光市今市719-1 道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣内
電話 (日光本店)0288-53-0534
営業時間 (日光本店)11:00~16:00 水曜日定休(12月~2月は火・水曜日定休)(道の駅日光店)9:00~18:00 毎月第3火曜定休(祝日の場合は翌日)
商品 日光ラスク:(税込)585円(スタンダードタイプ)、(税込)380円(テトラタイプ)、(税込)1,320円(丸ボックス10枚入)
HP 元祖日昇堂

 

4. 日光甚五郎煎餅本舗 石田屋 「日光甚五郎煎餅」

20160714-769-22-nikko-omiyagephoto by jingorou.com

「日光甚五郎煎餅」は、100年以上にわたって親しまれている日光の定番土産の1つで、「眠り猫」を生んだ名匠左甚五郎の名にちなんだお煎餅です。バターオイルと塩で味付けされたあっさり味。サクサクとした軽い食感が楽しめるお煎餅で、お子様からお年寄りまで幅広く喜ばれる商品です。

取扱店 日光甚五郎煎餅本舗 石田屋  栃木県日光市本町4-18
電話 0288-53-1195
営業時間 8:30~17:00
商品 日光甚五郎煎餅:(税込)594円(18枚 平袋入)、(税込)756円(16枚缶入)、(税込)1,188円(27枚缶入)
HP 日光甚五郎煎餅本舗 石田屋
1 2 3 4 5
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!


ページの上へ戻る