もらって嬉しい!名古屋駅でおすすめの人気お土産25選

0

15. 大須ういろ 「味いろ(みいろ)」

20160902-805-21-nagoyaeki-omiyagephoto by osu-uiro.co.jp

名古屋銘菓の代表格「ういろう」。名古屋のういろうは、米粉・砂糖のみを原料に作られたもので、もちもちとした食感が特徴です。「大須ういろ」は、名古屋・大須観音の門前町に本店をかまえるういろうの名店。人気の「味いろ(みいろ)」は、3種のういろを重ねた、見た目も美しい3層のういろ。伝統のせいろ蒸しで仕上げているので、ふっくらと味わい深いういろうが楽しめます。

取扱店 名駅地下街サンロード店、新幹線地下街エスカ店
電話 (サンロード店)052-551-2616 (エスカ店)052-452-0550
営業時間 (各店とも)8:30~20:30
商品 味いろ(みいろ): (税込)1,533円(3本入)
HP 大須ういろ

 

16. 芳光 「わらび餅」

20160902-805-13-nagoyaeki-omiyagephoto by 食べログ/春よ恋

名古屋でわらび餅といったら、「芳光(よしみつ)」というほどの有名なお店。口どけの良さにこだわるわらび餅で、中には自慢のこし餡がぎっしり。人気のわらび餅は、夏の製造は行わないため、10月から6月までの限定販売となっています。JR名古屋高島屋では、毎週月曜日と木曜日の週2日間のみ、数量限定で販売されています。

取扱店 JR名古屋高島屋B1F 銘菓百選内
電話 052-566-1101 (大代表)
営業時間 10:00~20:00
商品 わらび餅:(税込)1,181円(4個入)、(税込)1,771円(6個入)

 

17. きよめ餅総本家 「きよめ餅」

20160902-805-7-nagoyaeki-omiyagephoto by kiyome.net

「熱田神宮」は、愛知県内で最も格式高い神社の1つで、古くより多くの人々の崇敬を受けてきました。「きよめ餅」は、江戸中期、熱田神宮西門近くに設けられた「きよめ茶屋」の名にちなんで後世売り出された餅菓子で、以来、参詣土産として長く親しまれてきました。じっくり、丁寧に炊いたこし餡をやわらかな羽二重餅で包み込んだ「きよめ餅」は、現在では、名古屋の定番土産として全国区の知名度を誇る人気の銘菓となっています。

取扱店 JR名古屋駅構内グランドキヨスク、ギフトキヨスク、JR名古屋高島屋B1F 銘菓百選内、新幹線地下街エスカ 名古屋みやげ処店内
商品 きよめ餅:(税込)600円(5個入)、(税込)1,200円(10個入) ※店舗により取扱い商品が異なります。
HP きよめ餅総本家 

 

お土産におすすめ!名古屋の名産品

18. 山本屋総本家 「生みそ煮込うどん」

photo by yamamotoya.co.jp

名古屋めしといえば「味噌煮込みうどん」ですね!「山本屋総本家 」は、大正14年創業の煮込みうどんの老舗店で、名古屋人なら知らない人はいないほどの有名店です。国産小麦粉を100%使用した麺は、コシが強い太麺で、岡崎産の八丁味噌と名古屋産の白味噌をブレンドした濃厚なスープとよく合います。お土産セットには、麺・だしパック・煮込みみそが入っており、自宅で野菜などを入れて煮込むだけ。本場名古屋の老舗店の味を、ご自宅でいかがですか?

取扱店 JR名古屋高島屋店(B1F)、JR名古屋駅構内グランドキヨスク
商品 生みそ煮込うどん: (税込)734円(1人前)
HP 山本屋総本家 

 

19. 千寿本店 「天むす」

photo by gansotenmusu.com

「千寿」は、名古屋名物「天むす」の元祖と言われているお店。三重県伊賀産のコシヒカリをガス釜でふっくら炊いたご飯を使用しています。小ぶりに握ったおにぎりの中に、海老の天ぷらを入れているのが特徴的。天むすと相性のいい特製のきゃらぶき入りで、経木に5個1包みでくるまれています。

photo by gansotenmusu.com

取扱店 新幹線地下街エスカ店、近鉄名古屋駅構内店(地下改札口横)
商品 天むす:(税込)756円(5個包)
HP 千寿本店
1 2 3 4 5 6
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る