もらって嬉しい!恵比寿でおすすめの人気お土産10選

0

オシャレな大人の街「東京・恵比寿」。スイーツ激戦区と言われる恵比寿には、レベルの高いスイーツ屋さんがたくさんあります。仕事帰りに、デートの後に、ちょっとした手土産を買うなら、人気のスイーツが買える恵比寿がおすすめ。恵比寿でしか買えない和菓子や行列のできる話題のスイーツまで、個性溢れるお土産が揃っています。そこで今回は、恵比寿でおすすめの人気お土産を10個、ご紹介します。

お土産におすすめ!恵比寿で人気のスイーツ

1. パティスリー レザネフォール 「プチガトー各種」

20161101-875-1-ebisu-omiyagephoto by lesanneesfolles.jp

恵比寿の有名パティスリー「レザネフォール」は、モダンからクラシックまで取り揃えるフランス菓子専門店。大きなショーケースには、華やかで色とりどりのケーキがずらり。いつまでも眺めていたくなるスイーツは、オシャレな手土産に、大切な方へのギフトに最適です。夜10時まで営業しているので、食後のスイーツを買うにも便利ですよ。

取扱店 (パティスリー レザネフォール恵比寿本店)東京都渋谷区恵比寿西1-21-3 
電話 (パティスリー レザネフォール恵比寿本店)03-6455-0141
営業時間 (パティスリー レザネフォール恵比寿本店)10:00~22:00 不定休
商品 プチガトー各種
HP パティスリー レザネフォール

 

2. 治一郎(じいちろう) 「治一郎のバウムクーヘン」

20161101-875-19-ebisu-omiyagephoto by facebook/jiichiro.bk

バームクーヘンの名店 「治一郎(じいちろう)」。看板商品の「治一郎のバウムクーヘン」は、卵黄とバターを贅沢に使い、24層もの美しい年輪を作って焼き上げられた逸品です。熟練の職人の手によって、丁寧に焼き重ねられたバウムは、高さ8cmもあり、存在感のある上品なバウムクーヘン。卵の濃厚で優しい味わいが楽しめ、お子様からお年寄りまで、幅広く喜ばれる商品です。

取扱店 (治一郎 アトレ恵比寿店)東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 アトレ恵比寿本館3F
電話 (治一郎 アトレ恵比寿店)03-5475-8433
営業時間 (治一郎 アトレ恵比寿店)10:00~21:00 不定休 (アトレ恵比寿に準ずる)
商品 治一郎のバウムクーヘン: (税込)1,944円(高さ約8cm/直径約14.5cm)
HP 治一郎

 

3. ウェスティン デリ 「シュークリーム」

photo by theterrace.westin-tokyo.co.jp

「ウェスティン デリ」は、恵比寿ガーデンプレイスエリアにあるウェスティンホテル東京の1階にあるペストリーブティック。ペストリーシェフによる自慢のスイーツやベーカリー、ホテル自慢のジャムやドレッシングなどが購入できます。お店で人気の「シュークリーム」は、午後には売り切れてしまうことが多いほど。濃厚なカスタードクリームが、驚くほどぎっしり隙間なく詰まっています。上質な素材を使用し、手間暇をかけて作られたクリームなので、たっぷり入っていても、あっさりいただけてしまう絶品のシュークリームです。

取扱店 (ウェスティン デリ)東京都目黒区三田1-4-1 ウェスティンホテル東京1F
電話 (ウェスティン デリ)03-5423-7778
営業時間 (ウェスティン デリ)8:30~21:00(ケーキ・ベーカリーメニューの販売は10:00以降) 無休
商品 シュークリーム:(税込)605円(1個)
HP ウェスティン デリ 

 

4. コートクール 「恵比寿 生ブラウニー」

20161101-875-7-ebisu-omiyagephoto by cotecour.jp

「コートクール」は、恵比寿にあるチョコレートブラウニー専門店。「恵比寿 生ブラウニー」は、まるで生チョコを食べているかのような口どけのよい濃厚ブラウニーです。プレーンは、上質な3種類のクーベルチュールチョコレートをブレンドし、ラム酒を加えて焼き上げたもの。プレーンのほか、塩・アーモンド・オレンジ・メープルの定番フレーバーがあります。チョコ好きにはたまらない、ちょっと大人のチョコブラウニーです。

取扱店 (コートクール恵比寿本店)東京都渋谷区東3-9-40 
電話 (コートクール恵比寿本店)03-5464-3535 
営業時間 (コートクール恵比寿本店)11:00~19:00 火曜日定休
商品 恵比寿 生ブラウニー: (税込)390円(1本)~、(税込)1,500円(ギフトセットA・3本)、(税込)1,604円(ギフトセットB・3本)、(税込)2,586円(ギフトセット5本)
HP コートクール
1 2 3
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る