もらって嬉しい!福岡空港でおすすめの人気お土産20選

0

福岡の中心部・天神まで地下鉄で約10分と抜群のアクセスを誇る「福岡空港」。福岡・博多観光に便利な福岡空港には、博多銘菓から人気のスイーツ、福岡県の名産品までバラエティ豊かなお土産が揃っています。そこで今回は、福岡空港でおすすめの人気お土産を20個ご紹介します。

お土産におすすめ!話題のスイーツ

1. 花福堂 「まっかな苺のラングドシャ」

photo by anafesta.com

「まっかな苺のラングドシャ」は、1日1万個も売れるという新定番の博多土産。フリーズドライした「博多あまおう」入りのストロベリーチョコレートをサクサク食感の薄焼きクッキーでサンドしたラングドシャです。個別包装になっているので、ばらまき土産にも最適です。

photo by hanafukudo.co.jp

取扱店 福岡空港 国内線ターミナルビル2F ANA FESTA、BLUE SKY、SOLAE、玉屋 国内線店ほか
商品 まっかな苺のラングドシャ: (税込)702円(10枚入)、(税込)1,360円(20枚入)、(税込)2,041円(30枚入)
HP 花福堂

 

2. 千鳥屋 「チロリアン」

photo by chidoriya.co.jp

「チロリアン」は、オーストリアにあるチロル渓谷に伝わるクッキーをアレンジしたロールクッキー。千鳥屋の代表銘菓として、発売以来40年以上愛され続けているロングセラー商品です。ロールクッキーの中に、コーヒー・バニラ・ストロベリー・抹茶味などのクリームがたっぷり詰まっています。可愛いパッケージも魅力の1つで、福岡土産に根強い人気を誇るお菓子です。

photo by chidoriya.co.jp

取扱店 福岡空港 国内線ターミナルビル2F ANA FESTA、大丸エアポートショップ、岩田屋エアポートショップ、SOLAEほか
商品 チロリアン
HP 千鳥屋

 

3. 九十九島グループ 「はかたんもん」

photo by 99grp.co.jp

「はかたんもん」は、700年以上続く博多の伝統祭り「博多祇園山笠」にちなんだお菓子。ホワイトチョコレートをイチジク入りのエダムチーズガレットで包み込んだ創作菓子です。エダムチーズの味わいとホワイトチョコレートの甘さがベストマッチで、プチプチとしたイチジクの食感も楽しめます。パッケージには、福岡出身の西島伊三雄氏のほのぼのとしたイラストが採用されています。

photo by 99grp.co.jp

取扱店 福岡空港 国内線ターミナルビル2F BLUE SKY 国内出発ロビー店、9番ゲートショップ
商品 はかたんもん: (税込)540円(4個入)、(税込)1,080円(8個入)、(税込)1,620円(12個入)
HP 九十九島グループ 

 

4. ひよ子本舗 吉野堂 「ひよ子のあまおうピィナンシェ」

photo by hiyoko.co.jp

「ひよ子のあまおうピィナンシェ」は、カワイイひよこの形をしたフィナンシェ。しっとりと焼き上げたフィナンシェに、博多名産「博多あまおう」のフォンダンをたっぷりかけた福岡空港限定の商品です。食べるのがもったいなくなる可愛さで、お土産にあげたら喜ばれること間違いなしです!

photo by hiyoko.co.jp

取扱店 福岡空港 国内線ターミナルビル2F BLUE SKY、岩田屋エアポートショップ、SOLAEほか
商品 ひよ子のあまおうピィナンシェ: (税込)597円(5個入)、(税込)1,080円(10個入)
HP ひよ子本舗 吉野堂 
1 2 3 4 5
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!