もらって嬉しい!会津でおすすめの人気お土産ランキングTOP10

0

福島県の西部に位置する「会津」。会津藩の城下町として栄えた会津には、鶴ヶ城や白虎隊、新島八重など歴史深い観光スポットが満載!そんな人気の観光地・会津には、会津銘菓や人気のスイーツ、名産品までバラエティ豊かなお土産が揃っています。今回は、会津でおすすめの人気お土産をランキング形式で10個ご紹介します。

10. 白亜館 「山塩シュークリーム」

photo by hakuakan.net

会津若松市にある人気のパティスリー「白亜館」。「山塩シュークリーム」は、天然の山塩を使用した珍しいシュークリームです。サクサクとした食感のシュー生地の中には、会津産のべこの乳を使用した濃厚クリームがたっぷり!クリームは、山塩の塩味が効いて、後味さっぱりとしているので、甘いものが苦手な方にもおススメです。2012年には、「ふくしまおいしい大賞」のスイーツ部門で大賞を受賞した実力派のスイーツです。

photo by hakuakan.net

取扱店 (白亜館)福島県会津若松市天神町24-14、鶴ヶ城会館
電話 (白亜館)024-227-0898
営業時間 (白亜館)10:00~19:30 第1~3火曜日定休
商品 山塩シュークリーム: (税込)250円(1個)
HP 白亜館

 

9. 鶴ヶ城会館 「鶴ヶ城会館限定 ソースカツ丼のソース」

photo by tsurukan.shop-pro.jp

「ソースカツ丼」とは、あつあつのご飯の上に、キャベツの千切りをのせ、ソースに浸したトンカツをのせた会津のご当地グルメ。大正時代から食されてきた会津のソウルフードで、街には、オリジナリティ溢れるソースカツ丼を提供する飲食店が数多く点在しています。「鶴ヶ城会館限定 ソースカツ丼のソース」は、赤ワインとえごまを加えた特製ソース。鶴ヶ城会館内にあるレストランでも、使用されているソースで、お土産にも好評の商品です。

取扱店 (鶴ヶ城会館)福島県会津若松市追手町4-47
電話 (鶴ヶ城会館)0242-28-2288
営業時間 (鶴ヶ城会館)8:30~17:00 (12月~3月は~16:00まで)
商品 鶴ヶ城会館限定 ソースカツ丼のソース: (税込)580円
HP 鶴ヶ城会館

 

8. 会津中央乳業 「べこの乳発 会津の雪」

photo by aizumilk.com

「べこの乳」は、会津産の生乳のみを使用した乳製品ブランド。「べこの乳発 会津の雪」は、生乳の濃厚な味わいが楽しめるヨーグルト。搾りたての生乳から水分だけを取り除く低温濃縮製法によって、栄養成分と美味しさを損なわずに濃縮。ミルク感の強いコクのある味わいと、なめらかな口どけが特徴です。無添加なので、小さなお子様も安心して食べれるのも嬉しいですね。

取扱店 (会津のべこの乳 アイス牧場)福島県会津坂下町大字金上字辰巳19-1
電話 (会津のべこの乳 アイス牧場)0242-83-2324
営業時間 (会津のべこの乳 アイス牧場)8:00~17:00
商品 べこの乳発会津の雪: (税込)160円(120ml)
HP 会津中央乳業

 

7. 会津葵 「あかべこ」

photo by facebook.com/aizuaoi

「会津葵」は、会津藩御用達の茶問屋の流れをくむ和菓子店。古くから茶道で食される和菓子をはじめ、地域に根ざした会津の郷土菓子を作り続けています。「あかべこ」は、会津地方に伝わる郷土玩具「赤べこ」をイメージして作られた餅菓子。きめの細かい求肥の中に、最高級の大納言小豆に和三盆糖を使用した自家製餡が詰まった上品なお菓子です。赤べこのイラストが描かれたパッケージも可愛くて、会津土産に喜ばれそう!

取扱店 会津葵 本店、会津葵シルクロード文明館、会津葵南蛮館の直営店舗
商品 あかべこ: (税込)1,150円(8個入)、(税込)1,700円(12個入)、(税込)2,700円(20個入)
HP 会津葵 
1 2 3
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!


ページの上へ戻る