もらって嬉しい!滋賀県でおすすめの人気お土産15選

0

滋賀県のお土産といえば、何を思い浮かべるでしょうか?滋賀県には、近江牛や鮒ずしなどの名産品から、老舗の銘菓や人気のスイーツまで、バラエティ豊かなお土産が揃っています。そこで今回は、滋賀県でおすすめの人気お土産を15個、ご紹介します。

お土産の定番!滋賀県で人気の銘菓&スイーツ

1. クラブハリエ 「バームクーヘン」

photo by clubharie.jp

「クラブハリエ」は、滋賀県を代表する和菓子舗「たねや」が展開する人気の洋菓子店。メインショップである「ラ コリーナ近江八幡」は、建築家・藤森照信氏が設計したもの。屋根一面を芝で覆われた斬新なデザインの建物が有名です。看板商品の「バームクーヘン」は、職人が1層1層、丁寧に焼き上げたこだわりの一品。厳選素材を使用し、昔ながらの製法で作られています。味わい深い高級感溢れるバームクーヘンで、オシャレなパッケージも魅力的!贈答品やお土産におススメです。

photo by clubharie.jp

取扱店 ラ コリーナ近江八幡、近江八幡日牟禮ヴィレッジ、八日市の杜、彦根美濠の舎、守山玻璃絵館、近江八幡店ほか直営店舗
商品 バームクーヘン: (税込)1,080円(箱サイズ15.9×15.9×5.7㎝)、(税込)1,620円(箱サイズ 16.0×16.0×7.9cm)
HP クラブハリエ

 

2. 三井寺力餅本家 「三井寺力餅」

photo by e510.jp/tikaramoti

「三井寺力餅本家」は、明治2年(1869年)創業の老舗和菓子店。「三井寺力餅」は、武蔵坊弁慶が三井寺の霊鐘を比叡山まで引きずったとされる逸話にちなんで作られた、大津名物のお菓子です。食べやすいサイズのお餅を秘伝の蜜ときなこで味付けしたお団子で、大津土産の定番としても知られています。

photo by e510.jp/tikaramoti

取扱店 本店、近鉄百貨店草津店1F、三井寺風月堂売店、琵琶湖ホテル・大津プリンスホテル売店、名神草津PA(上下線)、名神大津SA(下り線)ほか
商品 三井寺力餅: (税込)831円(7本入)、(税込)1,166円(10本入)
HP 三井寺力餅本家

 

3. ドゥブルベ・ボレロ(W.Bolero) 「アイアシェッケ」

photo by wbolero.com

「ドゥブルベ・ボレロ(W.Bolero)」は、滋賀県守谷市にある有名パティスリー。「アイアシェッケ」は、ドイツのドレスデン地方生まれのチーズケーキで、お店のスペシャリテです。サブレ生地の上に、ラムレーズン入りのクリームチーズ層、バターとカスタードクリームの層にそぼろ状のクッキーをトッピングした4層仕立てのチーズケーキで、多くのメディアで紹介されている人気商品です。

photo by wbolero.com

取扱店 (守山本店)滋賀県守山市播磨田町48-4
電話 (守山本店)077-581-3966
営業時間 (守山本店)11:00~20:00 火曜日(祝日の場合は翌水曜日)
商品 アイアシェッケ: (税込)1,080円(ハーフ)、(税込)2,160円(ロング)、(税込)3,672円(紙箱入)
HP ドゥブルベ・ボレロ(W.Bolero)

 

4. 和た与 「でっち羊羹」

photo by watayo.com

「和た与」は、近江の地で創業して150年余りの老舗和菓子店。近江銘菓「でっち羊羹」と呼ばれる蒸し羊羹を生んだ名店です。海のない近江で、寒天の代わりに小麦粉を使用しているのが特徴で、こし餡と砂糖、小麦粉を練り合わせて天然の竹皮に手包みし、じっくり蒸して仕上げています。近江商人からも愛された伝統の銘菓を、滋賀土産にいかがでしょうか?

photo by watayo.com

取扱店 (和た与)滋賀県近江八幡市玉木町2-3
電話 (和た与)0748-32-2610
営業時間 (和た与)9:00~18:00 火曜日(祝日の場合は営業)
商品 でっち羊羹: (税込)842円(3本包み)、(税込)1,404円(5本包み)
HP 和た与 
1 2 3 4
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る