もらって嬉しい!熊谷・行田でおすすめの人気お土産5選

0

埼玉県北部に位置する「熊谷市・行田市」。「日本一暑い街」として知られる熊谷市と、忍城址やさきたま古墳群など歴史ロマン溢れる行田市。そんな個性的な街「熊谷・行田」には、定番の熊谷・行田銘菓から人気スイーツまでバラエティ豊かなお土産が揃っています。そこで今回は、熊谷・行田でおすすめの人気お土産を5個ご紹介します。

1. 紅葉屋本店 「五家宝(ごかぼう)」

photo by facebook.com/紅葉屋本店

「五家宝(ごかぼう)」は、草加煎餅と川越の芋菓子とともに埼玉三大名菓の1つに数えられる熊谷銘菓です。「五家宝(ごかぼう)」とは、お餅を細かく砕いて煎り、あられ状にして水飴などを加えて円筒状にしたものに、きなこをたっぷり振りかけたもの。江戸時代から続く熊谷伝統のお菓子で、「五穀は家の宝である」という祈りをこめて名付けられたのだとか。きなこの芳ばしい風味とサックリとした食感がクセになるお菓子です。

photo by momijiyahonten.com

取扱店 熊谷本社・工場売店、熊谷駅ビル アズロード店(JR熊谷駅コンコース)、熊谷駅八木橋百貨店 1F名店銘菓百選街
商品 五家宝(ごかぼう): (税込)648円(15本箱入)、(税込)1,080円(24本箱入)、(税込)1,296円(30本箱入)
HP 紅葉屋本店

 

2. 沢田本店 「チーズ大福」

photo by sawata.jp


「沢田本店」は、熊谷市を中心に5店舗を展開する和洋菓子店です。「チーズ大福」は、厳選した2種類のクリームチーズをブレンドしたチーズクリームを、もっちもちのお餅で包み込んだ大福。雑誌やテレビなどのメディアで度々紹介される人気商品です。プレーンのほか、ブルーベリーやいちご、季節限定のフレーバーなどがあり、詰め合わせもお土産に人気です。

photo by sawata.jp

取扱店 妻沼店(本店)、熊谷駅ビル アズロード店(JR熊谷駅コンコース)、籠原別府店ほか沢田本店 直営店舗
商品 チーズ大福: (税込)864円(6個入)、(税込)1,404円(10個入)
HP 沢田本店

 

3. 中家堂 「軍配瓦せんべい」

photo by gunbai.co.jp

「中家堂」は、熊谷の地で創業150年以上の歴史をもつ老舗菓子店です。「軍配瓦せんべい」は、地元の良質な小麦粉を使用して作られた熊谷を代表する銘菓です。創業者が、中山道の宿場町「熊谷」の銘菓を、と考えていた時に中山道の「中」の字を図案化したところ、軍配扇に似ていたことから軍配の形にしたのだとか。パリパリとした食感と優しい味わいが楽しめるお煎餅です。

photo by gunbai.co.jp


取扱店 (中家堂)埼玉県熊谷市本町2丁目60番地
電話 (中家堂)048-527-1001
営業時間 (中家堂)9:00~19:00 月曜日定休
商品 軍配瓦せんべい: (税込)400円(5枚入)、(税込)1,080円(12枚入)、(税込)1,620円(18枚入)
HP 中家堂

 

4. 十万石ふくさや 「十万石まんじゅう」

photo by jumangoku.co.jp

「十万石ふくさや」は、行田市の本店を含め、埼玉県内に35店舗を展開する和菓子店です。看板商品の「十万石まんじゅう」は、埼玉を代表する有名なお饅頭です。新潟県産コシヒカリの米粉に、国産つくね芋を加えた生地で自家製のこし餡を包み込んだお饅頭で、口に入れるとほんのり山芋の香りが楽しめます。埼玉のお土産をお探しの方におススメです。

取扱店 行田本店、行田水城公園店、ベイシア行田持田店、熊谷店、八木橋店(八木橋百貨店内)、十万石熊谷AZ店(JR熊谷駅アズロード内)ほか十万石ふくさや 直営店舗
商品 十万石まんじゅう: (税込)1,345円(10個)、(税込)1,966円(15個)、(税込)2,582円(20個)
HP 十万石ふくさや
1 2
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!


ページの上へ戻る