もらって嬉しい!燕三条でおすすめの人気お土産5選

0

新潟県のほぼ中央に位置する「新潟県燕三条」。燕三条は、世界に誇る鍛冶技術を持つモノヅクリの街として知られています。そんな燕三条には、洋食器や金物などの物産品だけでなく、銘菓やスイーツなどバラエティ豊かなお土産が揃っています。今回は、燕三条でおすすめの人気お土産を5個ご紹介します。

1. ヤマトヤ 「六角凧サブレー」

photo by takosable.com

「六角凧」とは、歌舞伎絵などが描かれた六角形の凧のこと。毎年6月には三条凧合戦と呼ばれる伝統のお祭りが開催されています。「六角凧サブレー」は、この三条凧合戦にちなんで作られたサブレ。どこか懐かしい味わいがクセになるお菓子で、発売以来、40年以上、地元で親しまれている郷土銘菓です。

photo by takosable.com

取扱店 ヤマトヤ直営店舗、燕三条wing
商品 六角凧サブレー: (税込)1,458円(12枚入)、(税込)2,376円(20枚入)、(税込)3,456円(30枚入)
HP ヤマトヤ

 

2. アンジュ 「白くまのマドレーヌ/黒くまのマドレーヌ」

photo by ange.tv


「アンジュ」は、燕市に2店舗をかまえるオシャレなケーキ屋さん。店内には、1つ1つ丁寧に作られた美味しそうなケーキがズラリと並んでいます。「白くまのマドレーヌ/黒くまのマドレーヌ」は、バターをたっぷり使用したシンプルなマドレーヌ。食べやすい卵型のマドレーヌで、パッケージには、可愛いクマのイラストが描かれています。ちょっとしたギフトや手土産に、誰にあげても喜ばれること間違いなしです!

photo by ange.tv

取扱店 (吉田店)新潟県燕市吉田3651-8 (県央店)新潟県燕市井土巻2丁目245番地
電話 (吉田店)0256-91-1300 (県央店)0256-63-9530
営業時間 (吉田店)9:30~19:00 水曜日定休((イベント・祝日の場合は営業) (県央店)11:00~20:00 水曜日定休((イベント・祝日の場合は営業)
商品 白くまのマドレーヌ/黒くまのマドレーヌ: (税込)各108円(1個)
HP アンジュ

 

3. 嵐渓荘(らんけいそう) 「山の塩羊羹」

photo by facebook/rankeisou

燕三条の秘湯・越後長野温泉の一軒宿「嵐渓荘(らんけいそう)」。大正期に創業した老舗旅館で、泉質は、日本屈指の強食塩冷鉱泉。温泉水は、とても塩辛く、かつては薬として販売されていたそう。 「山の塩羊羹」は、嵐渓荘の源泉を練り込んで作られた珍しい塩羊羹です。上質な白インゲン豆を使用し、温泉水の塩味を生かして上品な味わいに仕上げています。

photo by facebook/rankeisou


取扱店 (嵐渓荘)新潟県三条市長野1450 (燕三条wing)新潟県三条市下須頃502-3 JR燕三条駅2F
電話 (嵐渓荘)0256-47-2211 (燕三条wing)0256-34-7310
商品 山の塩羊羹: (税込)1,000円(1棹)
HP 嵐渓荘(らんけいそう) 

 

4. ガトウ専科 「スマイルミルク」

photo by gateausenka.jp

「ガトウ専科」は、新潟県内に14店舗をかまえる人気のパティスリー。定番商品の「スマイルミルク」は、可愛いスマイルマークが描かれたミルク饅頭です。にっこり笑顔の種類は、全4種類。受け取った人を笑顔にする人気の商品です。1つから購入できるので、ちょっとしたギフトにも最適です!

取扱店 (燕三条店)新潟県三条市須頃2-117
電話 (燕三条店)0256-36-2000
営業時間 (燕三条店)8:30~20:00
商品 スマイルミルク: (税込)101円(1個)、(税込)680円(6個入)、(税込)1,360円(12個入)、(税込)2,040円(18個入)
HP ガトウ専科
1 2
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!


ページの上へ戻る