赤倉温泉で楽しむ日帰り入浴!人気の日帰り温泉スポット9選

0

新潟県妙高市、日本百名山の一つ・妙高山の麓に湧く「赤倉温泉」。開湯は江戸時代文化13年(1814年)。日本屈伸のスキー場・赤倉温泉スキー場を抱え、冬はスキー&スノボ、夏は登山やアウトドアなどで賑わう高原温泉で、「温泉ソムリエ」発祥の地としても知られる人気の温泉地です。そんな赤倉温泉には、日帰り入浴を楽しめる旅館や施設も充実しています。そこで今回は、赤倉温泉で人気の日帰り温泉スポットを9ヶ所、ご紹介します。

1. 赤倉温泉大野天風呂 滝の湯

photo by myoko.tv

赤倉温泉にある日帰り温泉施設「赤倉温泉大野天風呂 滝の湯」。赤倉温泉の開湯170周年を記念して作られた温泉施設で、大岩石3000個を使用したという野天風呂は、50人ほどが一度に入れる巨大さ。夏には温泉プールも開設され、開放的な雰囲気の中で、赤倉の湯を楽しむことができる日帰り温泉スポットです。

名称 赤倉温泉大野天風呂 滝の湯(だいのてんぶろたきのゆ)
住所 新潟県妙高市赤倉11
時間 (4月~11月)9:00~17:00
料金 大人:500円、子ども:350円
風呂 露天風呂
温泉 赤倉温泉
電話 0255-87-2165
地図 Googleマップ

 

2. 赤倉観光ホテル

photo by akr-hotel.com

photo by akr-hotel.com

photo by akr-hotel.com

創業1937年の赤倉温泉屈指の高級ホテル「赤倉観光ホテル」。オークラホテルの創設者・大倉喜七郎が上高地帝国ホテル・川奈ホテルに続けて建てた日本のリゾートホテルの草分け的存在の名ホテルです。温泉は、標高1000mからの眺望が楽しめる露天風呂と大浴場で赤倉の湯を源泉かけ流しで。日帰り入浴も可能で、新潟の旬の味覚や厳選食材を使用したコース料理と温泉入浴がセットになった日帰り温泉プランを提供しています。

名称 赤倉観光ホテル(あかくらかんこうほてる)
住所 新潟県妙高市田切216
時間 日帰り温泉プランにより異なる
料金 5250円~(コース料理+温泉入浴)
風呂 大浴場、露天風呂
温泉 赤倉温泉 源泉かけ流し
電話 0255-87-2501
HP 赤倉観光ホテル
地図 Googleマップ

 

3. 赤倉温泉 香嶽楼

photo by myoko-kougakuro.jp

photo by myoko-kougakuro.jp

photo by myoko-kougakuro.jp

明治19年創業の老舗旅館「赤倉温泉 香嶽楼」。古くは尾崎紅葉や与謝野晶子なども滞在し、多くの文人墨客に愛された名宿です。温泉は、岩を配した露天風呂や大浴場で湯あみを。日帰り入浴も受け入れており、立ち寄り湯はもちろん、昼の和膳と温泉入浴、個室休憩がセットになった日帰り温泉プランも用意しています。

名称 赤倉温泉 香嶽楼(こうがくろう)
住所 新潟県妙高市大字赤倉115
時間 15:00~19:00
料金 大人:800円、子ども:400円 ※その他、日帰り温泉プランあり
風呂 大浴場、露天風呂
温泉 赤倉温泉 源泉かけ流し
電話 0255-87-2036
HP 赤倉温泉 香嶽楼
地図 Googleマップ

 

4. 赤倉ホテル

photo by akakura-hotel.com

photo by akakura-hotel.com

photo by akakura-hotel.com

創業200余年の歴史を誇る「赤倉ホテル」。赤倉温泉の開湯とともに歩んできた老舗温泉ホテルです。朝食の和洋バイキング、新潟の旬の素材を使った夜の和洋会席も評判です。温泉は、日帰り入浴も受け入れており、開放的な露天風呂や高・中・低温の3種の湯温が楽しめる大浴場で、源泉かけ流しの湯を楽しむことができます。

名称 赤倉ホテル
住所 新潟県妙高市赤倉486
時間 14:00~20:00
料金 大人:1000円、子ども:500円
風呂 大浴場、露天風呂
温泉 赤倉温泉 源泉かけ流し
電話 0255-87-2001
HP 赤倉ホテル
地図 Googleマップ
1 2 3
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る