絶対おすすめ!四日市で人気のお土産7選

0

日本初の石油化学コンビナートを擁する産業の街「三重県四日市市」。近年では、コンビナートの工場夜景が新たな観光スポットとして注目を集めている人気の観光地です。そんな四日市には、地元で有名な銘菓やスイーツ、名産品などバラエティ豊かなお土産そろっています。今回は、四日市でおすすめの人気お土産を7個ご紹介します。

お土産にもらって嬉しい!四日市で人気のお菓子

1. 笹井屋 「なが餅」

photo by nagamochi.co.jp

「笹井屋」は、戦国時代から続く老舗の和菓子店。看板商品の「なが餅」は、自家製の粒あんを餅に包み、細長く伸ばして両面を焼き上げた餅菓子です。戦国武将が、武運を願って食べたとされる名物のお餅。四日市を代表する銘菓として、地元では手土産や贈答品など、用途に合わせて贈られるお菓子です。

取扱店 (笹井屋)三重県四日市市北町 5-13
電話 (笹井屋)059-351-8800
営業時間 (笹井屋)8:30~18:30 年中無休
商品 なが餅: (税込)648円(7個竹紙包)、(税込)750円(7個箱入)、(税込)1,080円(11個箱入)
HP 笹井屋

 

2. jouer du Tanblan(タンブラン) 「ケーキ各種」

photo by tanblan.jp

「jouer du Tanblan(タンブラン)」は、四日市駅から徒歩5分ほどの場所にある有名パティスリー。カフェを利用する人やテイクアウトをする人で、いつも混雑している人気店です。オシャレな店内に入ると、ショーケースの中で宝石のようにキラキラと輝くケーキがズラリと並んでいます。季節のフルーツを使用したケーキや焼き菓子は、どれも美味しそうで、思わず目移りしてしまいそう!スイーツ好きの方には、是非、訪れてほしいケーキ屋さんです。

photo by tanblan.jp

取扱店 (タンブラン)三重県四日市市栄町9-2
電話 (タンブラン)0593-55-1525
営業時間 (タンブラン)10:00~19:00 月曜日(祝日の場合営業)、第4木曜日定休
商品 ケーキ各種
HP jouer du Tanblan(タンブラン)

 

3. 夢菓子工房 ことよ 「みたらしだんご」

photo by kotoyo.jp

「夢菓子工房 ことよ」は、三重県内に2店舗をかまえる和洋菓子店で、何度もメディアに取り上げられている人気店です。お店名物の「みたらしだんご」は、地元の「ヤマコ醤油」の醤油を使った秘伝のタレをくぐらせた自慢のお団子。昭和23年の販売開始から同じ製法で作られており、多い時で、1日に2000本も販売したという大人気商品。良心的な価格も嬉しいところですね!

取扱店 (本店)三重県四日市市西日野町4987-1
電話 (本店)059-322-1226
営業時間 (本店)8:00~18:30 火曜日定休
商品 みたらしだんご: (税込)64円(1本)
HP 夢菓子工房 ことよ

 

4. 紅屋 「汐見」

photo by shiomi-beniya.com

「紅屋」は、宝暦年間創業の老舗和菓子店。代表銘菓「汐見」は、こし餡を落雁で型押しした半円型の和菓子で、波頭に散る水玉をイメージして作られたもの。北海道産の小豆を使用したこし餡は、しっとり上品な味わいで、口どけの良い落雁と良く合います。江戸時代から約200年もの歴史を持つお菓子を四日市のお土産にいかがでしょうか?

photo by shiomi-beniya.com

取扱店 紅屋 本店、じばさん三重名品館、近鉄百貨店ほか
商品 汐見: (税込)594円(5個入)、(税込)692円(6個入)、(税込)1,059円(10個入)
HP 紅屋
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る