もらって嬉しい!中標津でおすすめの人気お土産6選

0

人口よりも乳牛の飼育数の方が多い「酪農」の町「中標津町」。北海道の東部に位置する中標津町には、根室中標津空港があり、道東観光の拠点となっています。中標津には、地元で有名な銘菓やスイーツ、名産品などバラエティ豊かなお土産そろっています。今回は、中標津でおすすめの人気お土産を6個ご紹介します。

お土産にもらって嬉しい!中標津で人気のお菓子

1. なかしべつブルタージュ 「なかしべつチーズブルトンヌ」

photo by nakashibetsu-brutage.jp

「なかしべつチーズブルトンヌ」は、フランスの伝統菓子ガレットブルトンヌをベースに、中標津産ゴーダチーズをたっぷり使用して作られたお菓子。バターの量を通常の半分にし、その分ゴーダチーズを増量。仕上げに、中標津ゴーダチーズで作られたチーズそぼろをまぶして焼き上げています。芳醇な香りと、コクのある濃厚チーズの美味しさが口の中いっぱいに広がる焼き菓子です。

photo by nakashibetsu-brutage.jp

取扱店 パン工房ぴえ~る工場店、パン工房ぴえ~るビックハウス中標津店、パン工房ぴえ~るフクハラ中標津店
商品 なかしべつチーズブルトンヌ: (税込)1,296円(5個入)
HP なかしべつブルタージュ

 

2. シレトコファクトリー 「siretoco 生キャラメル」

photo by rakuten/yoitoko-style

「シレトコファクトリー」は、ドーナツの穴の中に小さなクマ(クマゴロン)がひょっこり顔を出している「シレトコドーナツ」が有名なスイーツ店。本店は、中標津町にあります。「siretoco 生キャラメル」は、バイヤーが選ぶ北海道の逸品で最優秀賞に輝いた商品。自社養蜂のハチミツに、地元中標津産牛乳、北海道産生クリームなど、厳選した原料を使用。大きな鍋でキャラメル色になるまで、1時間ほどじっくり練り込んで仕上げていきます。フレーバーは、北海道ミルクや抹茶、野イチゴ、知床のしおなど、全部で9種類。口に入れると、とろ~りとろける食感がたまりません。パッケージも可愛いので、お土産におススメです。

photo by rakuten/yoitoko-style

取扱店 (シレトコファクトリー)北海道標津郡中標津町大通北3丁目9-1
電話 (シレトコファクトリー)0153-73-2110
営業時間 (シレトコファクトリー)11:00~18:00 不定休
商品 siretoco 生キャラメル: (税込)735円(12個入)
HP シレトコファクトリー

 

3. 標津羊羹本舗 「標津羊羹(しべつようかん)」

photo by shibetsuyoukan.com

「標津羊羹(しべつようかん)」は、北海道産の金時豆とビート糖を主原料にして作られた羊羹。発売から80年以上も愛されている、中標津を代表する銘菓です。添加物を一切使用せず、特殊な製法によって、じっくり練り上げて独特な飴色に仕上げています。甘さ控えめで、あっさりとした口当たりが人気の羊羹です。

取扱店 標津羊羹本舗、中標津空港売店、中標津あるる、東武サウスヒルズ、長谷川菓子舗ほか
商品 標津羊羹(しべつようかん): (税込)756円(レギュラーサイズ1本)
HP 標津羊羹本舗

 

お土産の定番!中標津の名物・名産品

4. ラ・レトリ 「飲むヨーグルト」

photo by laiterie.co.jp

「ラ・レトリ」は、根室中標津空港から車で1分ほどの場所にある乳製品工房。ジェラートや軽食もいただけるカフェも併設しています。冷涼な気候と広大な大地で育った乳牛から作られる中標津の良質な生乳を原料に、様々な乳製品を製造・販売しています。「飲むヨーグルト」は、中標津生乳に合う乳酸菌を加えて、じっくり発酵させた自慢の商品。濃厚な味わいの中に、爽やかな酸味があり、後味さっぱり!飲みやすいので、お子様からご年配の方まで喜ばれる商品です。

取扱店 (ラ・レトリ)北海道標津郡中標津町北中9番17
電話 (ラ・レトリ)0153-72-0777
営業時間 (ラ・レトリ)10:00~17:00 火曜日定休
商品 飲むヨーグルト: (税込)270円(150ml)、(税込)451円(500ml)、(税込)730円(900ml)
HP ラ・レトリ
1 2
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!


ページの上へ戻る