もらって嬉しい!敦賀でおすすめの人気お土産7選

0

若狭湾の東部に位置する港町「福井県敦賀市」。かつて京都や大阪へ物資を運搬する集積港として栄えた敦賀市は、昔懐かしい港町の風情を残す美しい街。日本海の美味しい海の幸が楽しめる福井県を代表する人気の観光地です。そんな敦賀には、地元で有名な銘菓やスイーツ、名産品などバラエティ豊かなお土産そろっています。今回は、敦賀でおすすめの人気お土産を7個ご紹介します。

お土産にもらって嬉しい!敦賀で人気のお菓子

1. 小堀菓舗 「敦賀ふわっセ」

photo by facebook/oideyofukui

「小堀菓舗」は、敦賀の地で、明治33年(1900年)に創業した老舗の和洋菓子店。「敦賀ふわっセ」は、みかん栽培北限の地・敦賀の特産品である東浦みかんを使用したブッセ。敦賀産コシヒカリ100%の米粉を使用したカステラ生地に、東浦みかんのゼリーと生クリーム、カスタードクリームをサンド。甘酸っぱさとコクのある味わいが特徴の東浦みかんが生かされたご当地スイーツです。こちらの商品は、敦賀東浦みかんの収穫時期により、11月から3月までの季節限定となっています。

photo by tsuruga-umaimon.com

取扱店 (小堀菓舗)福井県敦賀市神楽町1丁目2-34
電話 (小堀菓舗)0770-21-0141
営業時間 (小堀菓舗)9:00~19:00
商品 敦賀ふわっセ: (税込)248円(1個)
HP 小堀菓舗 

 

2. 笑福堂 「豆らくがん」

photo by shoufukudou.com

「豆らくがん」は、粗びきの大豆、砂糖、水飴を原料にした落雁(らくがん)で、古くから敦賀で食されてきた伝統菓子。ニッコリ微笑むおたふくの形をした縁起の良いお菓子です。江戸時代からの伝統製法を守り、おたふくの型に入れて押し固め、約8時間乾燥させた後に焼き上げて仕上げています。優しい甘みとともに、大豆の風味が口の中に広がり、素朴な味わいが楽しめます。福を呼ぶと言われるお菓子を大切な方へのお土産にいかがでしょうか?

photo by facebook/笑福堂

取扱店 (笑福堂)福井県敦賀市昭和町2-21-31
電話 (笑福堂)0770-22-4747
営業時間 (笑福堂)11:00~19:00 (金・土・祝日は20:00まで)
商品 豆らくがん: (税込)各690円(8個入)
HP 笑福堂

 

3. 紅屋 「求肥昆布(ぎゅうひこんぶ)」

photo by shop-beniya.com

「紅屋」は、寛政5年(1793年)に昆布問屋として創業した老舗和菓子店。「求肥昆布(ぎゅうひこんぶ)」は、4代目店主が「地の利を生かした菓子を」と考案したもの。昆布を粉状にして、餅米とともに蒸して練り合わせて作られています。なめらかでとろけるような舌触りの餅菓子で、甘みのあとに昆布の風味と塩味が楽しめます。敦賀を代表する銘菓として、お土産に人気の商品です。

取扱店 (紅屋)福井県敦賀市相生町6-11
電話 (紅屋)0770-22-0361
営業時間 (紅屋)9:00~18:30 不定休
商品 求肥昆布(ぎゅうひこんぶ): (税込)1,642円(2枚×12ヶ入)
HP 紅屋

 

4. ささえたまご農園 「たまごやさんのニューヨークチーズケーキ」

photo by tsuruga-umaimon.com

「ささえたまご農園」は、敦賀の大自然の中、平飼いで伸び伸びとニワトリを育てる養鶏場です。農園に併設されたカフェでは、自慢の自然卵を贅沢に使用した絶品スイーツが楽しめます。「たまごやさんのニューヨークチーズケーキ」は、卵黄を多めに入れて濃厚な味わいに仕立てたチーズケーキ。濃厚なチーズの味わいの後に、爽やかな酸味が広がるため、後味さっぱりいただけます。チーズケーキ好きには、是非食べてほしい一品です。

取扱店 (ささえたまご農園)福井県敦賀市沓見81-2-2
電話 (ささえたまご農園)0770-21-0063
営業時間 (ささえたまご農園)10:00~17:30(販売)
商品 たまごやさんのニューヨークチーズケーキ: (税込)1,030円(小)、(税込)2,880円(大)
HP ささえたまご農園
1 2
次へ →

Comments are closed.



あわせて読みたい!


ページの上へ戻る