もらって嬉しい!福山でおすすめの人気お土産10選

0

広島県の東部に位置し、広島県第二の都市「広島県福山市」。福山のシンボル福山城をはじめ、ジブリ映画「崖の上のポニョ」の舞台として知られる「鞆の浦(とものうら)」など、見どころが多い人気の観光地です。そんな福山市には、福山駅銘菓やスイーツ、名産品などバラエティ豊かなお土産がそろっています。今回は、福山市でおすすめの人気お土産を10個ご紹介します。

お土産の定番!福山で人気のお菓子

1. 虎屋 「虎焼」

photo by tora-ya.co.jp

「虎屋」は、元和6年(1620年)に創業し、福山藩の御用菓子司をつとめてきた老舗和菓子店。名物の「虎焼」は、屋号にちなんで作られた虎模様のどら焼き。江戸時代中期に虎屋8代目が考案して以来、城下町・福山で親しまれてきた銘菓です。広島県産の新鮮卵と、アカシアのハチミツをどら焼きの生地に使用。北海道産小豆を丁寧に炊いた自慢のつぶ餡をはさんだ老舗こだわりの一品です。地元でも、様々な用途やシーンで贈られる人気商品です。

photo by tora-ya.co.jp

取扱店 虎屋 本店(曙店)、さんすて福山店、福山SA上り店、蔵王店、沖野上店、イトーヨーカドー福山店ほか直営店舗
商品 虎焼(つぶあん): (税込)756円(5個入)、(税込)1,512円(10個入)
HP 虎屋

 

2. 宮本屋 「ばら一輪」

photo by miyamotoya.co.jp

瀬戸内の温暖な気候に恵まれている福山市は、バラの生産が盛んなバラの町です。「ばら一輪」は、福山のシンボル・バラの花をモチーフにしたお饅頭。栗入りの黄身餡をしっとりとした生地で包み、焼き上げています。福山市が市制70年を迎えた年に、バラの花が市の花として制定されたことを記念して作られたお菓子。パッケージにもバラと福山城があしらわれていて、備後福山のお土産におススメの商品です。

photo by miyamotoya.co.jp

取扱店 (本店)広島県福山市瀬戸町地頭分444-1  (コープハモンズ駅家店)広島県福山市駅家町上山守450-1 ハピアス駅家店内 (ゆめタウン松永店)広島県福山市柳津町2258 ゆめタウン松永内
電話 (本店)084-951-0999 (コープハモンズ駅家店)084-976-8191 (ゆめタウン松永店)084-934-9239
営業時間 (本店)8:00~19:00 (コープハモンズ駅家店)9:00~20:00 (ゆめタウン松永店)9:30~20:00
商品 ばら一輪: (税込)960円(8個入)、(税込)1,440円(12個入)
HP 宮本屋

 

3. 白ばら 「ふくたまご」

photo by shirobara.co.jp

「白ばら」は、福山駅前で画廊喫茶として創業した洋菓子店。添加物は使用せず、素材にこだわったケーキが人気で、福山市内に7店舗を展開しています。「ふくたまご」は、食べて驚くほど、ふわふわな食感が楽しめるという新食感のブッセ。生クリームとホワイトチョコレートをベースとした特製クリームをサンドしています。お子様からご年配の方まで、幅広く喜ばれるスイーツで、手土産や差し入れに人気の商品です。

取扱店 (本店)広島県福山市御門町2丁目3-19 (天満屋店)広島県福山市元町1-1-45 天満屋福山店B1F ほか、白ばら 直営店舗
電話 (本店)084-922-0811 (天満屋店)084-922-6277
営業時間 (本店)9:00~20:00 (天満屋店)10:00~19:00
商品 ふくたまご: (税込)906円(6個入)、(税込)1,510円(10個入)
HP 白ばら

 

4. にしき堂 「せとこまち」

photo by nisikido.co.jp

「もみじ饅頭」や「生もみじ」で有名なにしき堂。今回、ご紹介するのは、広島銘菓の「せとこまち」です。瀬戸内の特産品である因島発祥の八朔と、大崎上島産のレモンをジャムに仕立てて、お餅で包み込み、柔らかい食感のお煎餅でサンドしたもの。広島大学と共同開発して生まれた商品です。爽やかな柑橘系のジャムと、モチモチとした食感のお餅とお煎餅が絶妙な味わい。パッケージもシンプルながら上品で、瀬戸内海の中央に位置する福山のお土産にぴったりの商品です。

photo by nisikido.co.jp

取扱店 福山駅店(さんすて内)、福山南本庄店、福山南蔵王店、天満屋アルパーク店ほか
商品 せとこまち: (税込)770円(八朔/れもん各3個入)、(税込)1,030円(八朔/れもん各4個入)
HP にしき堂
1 2 3
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る