もらって嬉しい!岩国でおすすめの人気お土産6選

0

山口県の東部に位置する「岩国市」。名勝・錦帯橋や山城の岩国城など、歴史溢れる観光スポットが多い人気の観光地です。そんな岩国には、岩国銘菓やスイーツ、名産品などバラエティ豊かなお土産がそろっています。今回は、岩国市でおすすめの人気お土産を6個ご紹介します。

お土産の定番!岩国で人気のお菓子

1. 古田秋栄堂 「錦帯せんべい」

photo by iwakuni-tabinavi.com

岩国観光には欠かせないスポット「錦帯橋」。世界に類を見ない5連のアーチが連なる木造橋で、日本三名橋の1つに数えられています。「錦帯せんべい」は、錦帯橋にちなんで作られた瓦煎餅。卵とハチミツの優しい味わいが楽しめる煎餅で、表面には錦帯橋の焼き印が押されています。パッケージは、錦帯橋の美しいアーチを再現したアーチ型のユニークなもの。錦帯橋のお土産に人気の商品です。

photo by yamaguchi-bishoku-collection.jp

取扱店 (古田秋栄堂)山口県岩国市岩国1-1-39、錦帯橋 展望市場ほか錦帯橋周辺の土産店、ホテル売店
電話 (古田秋栄堂)0827-41-0252
営業時間 (古田秋栄堂)9:00~17:00 不定休
商品 錦帯せんべい: (税込)700円(18枚入)

 

2. がんね栗 「がんね栗衛門」

photo by ganneguri.com

「がんね栗」とは、源平合戦の後、岩国市美和町へと逃れた平家の落ち武者が、近くの農民に栗の接木を伝授したのが原点となった在来種の栗。採種した地名の岸根(がんね)から命名された栗で、農水省の優良品種として評価されています。「がんね栗衛門」は、大粒のがんね栗を贅沢に使用して作られた栗きんとん。上品な甘みが特徴のがんね栗の素材の甘さを生かして、砂糖の量はほんのわずか。栗好きにはたまらない、栗の美味しさを楽しめるお菓子です。2017年には、「おもてなしセレクション」を受賞している逸品です。

photo by ganneguri.com

取扱店 (工房がんね栗の里)山口県岩国市美和町百合谷282-3
商品 がんね栗衛門: (税込)864円(1本)、(税込)2,800円(3本セット)、がんね栗衛門ミニ: (税込)1,200円(3個入)、(税込)5,000円(12個入)
HP がんね栗

 

3. 佐々木屋小次郎商店 「れんこんチップス」

photo by kankou.iwakuni-city.net

「岩国れんこん」は、江戸時代後期から栽培され、全国のれんこん出荷量第4位を誇る岩国の特産品です。肉厚でシャキシャキとした歯ざわりと、もっちりとした食感が特徴です。「れんこんチップス」は、収穫してから2日以内の新鮮な岩国れんこんを使用した手作りチップス。うすしお味で、岩国れんこんの味がダイレクトに楽しめます。れんこんの収穫時期により、9月から4月までの期間限定の商品となっています。

取扱店 (佐々木屋小次郎商店)山口県岩国市横山2-5-32
電話 (佐々木屋小次郎商店)0827-41-3741
商品 れんこんチップス: (税込)350円(1袋)

 

お土産におすすめ!岩国の名産品

4. パンサー 「岩国寿司」

photo by kankou.iwakuni-city.net

「岩国寿司」は、山口県岩国周辺に伝わる郷土料理の1つ。岩国藩主の指示で考案されたと伝わる保存食で、3層から5層ほどに重ねた押し寿司の一種です。その華やかな見た目から「殿様寿司」とも呼ばれ、岩国では、お祝には欠かせない料理となっています。「パンサー」は、錦帯橋近くにある岩国寿司・お弁当を扱うテイクアウト専門店。「岩国寿司」は、錦糸卵や海老、岩国れんこんなどの具材をたっぷりのせた二段重ねで、持ち帰りには調度良いサイズ。岩国のご当地グルメをお土産にしてみてはいかがでしょうか?

取扱店 (パンサー)山口県岩国市岩国1-5-11、おみやげ街道新岩国(JR新岩国駅)、玖珂PA(上下線)、錦帯館、錦帯橋「展望市場」ほか
電話 (パンサー)0827-41-2707
営業時間 (パンサー)8:00~17:00
商品 岩国寿司: (税込)540円
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る