もらって嬉しい!北九州でおすすめの人気お土産15選

0

九州最北端に位置し、山口県下関市と関門海峡を隔てて向き合う「福岡県北九州市」。大正ロマン溢れるレトロな建物が立ち並ぶ門司や、小倉城と城下町の街並みが美しい小倉など、多くの見どころを有する人気の観光地です。そんな北九州市には、銘菓やスイーツ、名産品などバラエティ豊かなお土産がそろっています。今回は、北九州市でおすすめの人気お土産を15個ご紹介します。

お土産の定番!北九州で人気の和菓子

1. 梅園(うめぞの) 「河豚最中(ふぐもなか)」

photo by umezono.co.jp

「河豚最中(ふぐもなか)」は、門司の冬の味覚「ふぐ」の姿をモチーフにした可愛い最中。門司を代表する銘菓として有名なお菓子です。北海道十勝産の大納言小豆を使用し、平釜による直火製法で、熟練の職人が手間をかけて仕上げた自慢の餡をたっぷり手詰めしています。佐賀ひよく米を使用し、サックリ焼き上げた最中と上品な餡が絶妙なバランスです。

photo by kcta.or.jp

取扱店 梅園 門司駅前本店、小倉魚町店(小倉魚町銀天街)、門司港店(栄町商店街)、門司港レトロ店(海峡プラザ内)
商品 河豚最中(ふぐもなか): (税込)648円(5個入)、(税込)1,296円(10個入)
HP 梅園

 

2. 柳月堂 「めかり饅頭」

photo by kcta.or.jp

「柳月堂」は、明治30年(1897年)に創業し、地元門司港で親しまれている老舗和菓子店です。看板商品の「めかり饅頭」は、粒あんと白餡の2種類の味わいが楽しめる1口サイズの蒸し饅頭。壇ノ浦の戦いで、源義経率いる源氏軍の拠点となった満珠・千珠(まんじゅ・かんじゅ)の2つの島をかたどり、白餡・黒餡(つぶ餡)を源平合戦の紅白の旗に見立てて作られた門司港名物のお饅頭です。

取扱店 (本店)福岡県北九州市門司区港町1-22 (栄町店)福岡県北九州市門司区栄町1-13
電話 (本店)093-321-0905 (栄町店)093-331-0025
商品 めかり饅頭: (税込)566円(9個入)、(税込)926円(18個入)

 

3. 湖月堂 「栗饅頭」

photo by kogetsudo.com

「湖月堂」は、小倉の地で創業120余年の歴史をもつ老舗和菓子店。看板商品の「栗饅頭」は、表面を艶かな栗色に焼き上げた栗饅頭。勝ち栗を入れた縁起の良いお菓子として、創業当時から愛されてきた小倉を代表する銘菓です。白餡の中に、蜜漬けした小粒の栗を入れ、しっとりした生地で包みこんでいます。上品な味わいの白餡の中に、栗の食感と風味が楽しめる老舗の逸品です。

取扱店 湖月堂本店、小倉井筒屋店、コレット井筒屋店、アミュプラザ店、門司港店、イオン八幡東店・戸畑店・若松店、黒崎井筒屋店、イオンタウン黒崎店、北九州空港BLUE SKYほか
商品 栗饅頭:(税込)1,188円(10個入)、(税込)1,793円(15個入)
HP 湖月堂

 

4. なごし 「星野村抹茶 抹茶生大福」

photo by nagoshi.co.jp

「なごし」は、門司港駅から徒歩7~8分の場所にある生大福が有名な和菓子屋さん。「星野村抹茶 抹茶生大福」は、星野村抹茶を使用した抹茶クリームと大納言小豆を柔らかいお餅で包み込んだ生大福。表面に、抹茶を贅沢に振りかけて仕上げています。メディアに紹介されて、人気に火が付いた絶品スイーツ。手のひらサイズで食べやすく、お土産にも人気の商品です。

取扱店 (本店)福岡県北九州市門司区錦町2-7 (足立店)福岡県北九州市小倉北区大畠3-5-27 (井筒屋小倉店)福岡県北九州市小倉北区船場町1-1井筒屋小倉店B1F
電話 (本店)093-321-3292 (足立店)093-533-1754 (井筒屋小倉店)093-522-3111(代表)
営業時間 (本店)9:00~19:00(日曜・祝日は18:00まで) 不定休 (足立店)9:00~19:00(日曜・祝日は10:00から) 不定休 (井筒屋小倉店)10:00~19:00 不定休(井筒屋小倉店に準ずる)
商品 星野村抹茶 抹茶生大福: (税込)1,278円(6個入)、(税込)1,668円(8個入)
HP なごし
1 2 3 4
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る