もらって嬉しい!日田でおすすめの人気お土産5選

0

大分県の西部に位置し、福岡・熊本両県に接する「大分県日田市」。かつて、江戸幕府の直轄領・天領として栄え、江戸時代の風情や文化が色濃く残る人気の観光地です。そんな日田には、銘菓やスイーツ、名産品などバラエティ豊かなお土産がそろっています。今回は、日田でおすすめの人気お土産を5個ご紹介します。

お土産の定番!日田で人気のお菓子

1. 豆田ロール 粋 「まるごとチーズロール」

photo by facebook/豆田ロール 粋

「豆田ロール 粋」は、天領日田資料館の隣にあるロールケーキが人気のお店。お店1番人気の「まるごとチーズロール」は、スフレ生地とクリーム両方にチーズを使用した、チーズ好きにはたまらないロールケーキ。ふわふわの生地にはクリームチーズ、クリームにはマスカルポーネチーズを使用。濃厚なのに、さっぱりいただけると評判の絶品ロールケーキです。

取扱店 (豆田ロール 粋)大分県日田市豆田町11-8
電話 (豆田ロール 粋)0973-23-2202
営業時間 (豆田ロール 粋)10:30~17:30 不定休
商品 まるごとチーズロール: (税込)1,620円(1本)
HP 豆田ロール 粋

 

2. 布善本舗(ぬのぜんほんぽ) 「そば饅頭」

photo by facebook/nunozenhonpo

「布善本舗(ぬのぜんほんぽ)」は、寛政3年(1791年)創業の老舗菓子店。日田温泉街の一角にあり、日田を代表する銘菓「そば饅頭」の元祖のお店です。「そば饅頭」は、そばを練り込んだ生地で、こし餡を包み込んだお饅頭。饅頭生地に山芋を加えることによって、ふわッとした優しい食感に仕上がっているのが特徴です。日田土産の定番菓子です。

取扱店 (布善本舗)大分県日田市隈1-2-29
電話 (布善本舗)0973-22-2514
営業時間 (布善本舗)8:00~18:30 元日休業
商品 そば饅頭: (税込)100円(1個)、(税込)1,100円(10個箱入)
HP 布善本舗(ぬのぜんほんぽ) 

 

3. 大黒屋菓子舗 「淡窓(たんそう)」

photo by oidehita.com

「大黒屋菓子舗」は、老舗旅館「亀山亭ホテル」前にある和菓子店です。看板商品の「淡窓(たんそう)」は、小豆のつぶ羊羹を抹茶などで包み込んだ棹菓子。江戸後期に活躍した日田出身の儒学者・広瀬淡窓(ひろせたんそう)の名がつけられた日田銘菓です。高級感溢れる上品なお菓子で、お土産に喜ばれる人気商品です。

取扱店 (大黒屋菓子舗)大分県日田市隈1-2-25
電話 (大黒屋菓子舗)0973-22-2363
営業時間 (大黒屋菓子舗)7:30~18:00 不定休
商品 淡窓: (税込)800円(1本)
HP 大黒屋菓子舗 

 

お土産におすすめ!日田の名物・名産品

4. 川津食品 「粒柚子胡椒」

photo by facebook/kawazusyokuhin

九州地方では、薬味として食卓には欠かせない存在の「柚子こしょう」。一説には、大分県日田市が発祥と伝えられています。「川津食品」は、日田で柚子こしょう製品などを作り続けて50年以上の老舗メーカー。「粒柚子胡椒」は、柚子と唐辛子を完全にすり潰さずに、粒状に仕上げた柚子こしょう。ペースト状のものよりも、柚子の風味と唐辛子の辛味が味わえます。

取扱店 川津食品、日田玖珠産業振興センター、日田バスセンター売店、サッポロビール森の風 物産館、道の駅 水辺の郷おおやま ほか
商品 粒柚子胡椒 青/赤: (税込)各594円(1瓶)
HP 川津食品
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る