もらって嬉しい!対馬でおすすめの人気お土産5選

0

九州と韓国の間に浮かぶ国境の島「長崎県対馬市」。韓国・釜山までの距離は、直線距離で約50kmということもあり、古代より、朝鮮半島と日本をつなぐ海上拠点として重要な役割を果たしてきました。そんな対馬は、豊かな自然と独自の生態系を持つ動植物の宝庫!大自然の中で、アウトドアやレジャーが楽しめる人気の観光地です。そんな対馬には、銘菓やスイーツ、名産品などバラエティ豊かなお土産がそろっています。今回は、対馬でおすすめの人気お土産を5個ご紹介します。

お土産の定番!対馬で人気のお菓子

1. 根津菓子舗 「かすまき」

photo by blog.tsushima-net.org

「かすまき」は、カステラ生地で餡を巻いた対馬を代表する銘菓。対馬土産の定番のお菓子です。江戸時代に、参勤交代の役務を終え、対馬に戻った藩主の長旅の疲れを癒すために考案されたと伝えられています。「根津菓子舗のかすまき」は、ふんわりと焼き上げたカステラ生地でたっぷりの餡を巻き込んだ自慢の一品。黒あんと白あんの2種類があり、通常サイズの1/3サイズにしたカットしたもの(小まき)もあります。

photo by blog.tsushima-net.org

取扱店 根津菓子舗、観光情報館ふれあい処つしま、日本観光物産館、対馬空港売店ほか
商品 かすまき: (税込)1,150円(5本入)、(税込)2,260円(10本入)、小まき: (税込)800円(5個入)、(税込)1,450円(10個入)

 

2. 春田菓子店 「対馬ロール紅茶」

photo by 春田菓子店HP

「対馬ロール」は、対馬銘菓「かすまき」をアレンジした紅茶風味のかすまき。対馬産べにふうき紅茶に練乳を練り込んだ紅茶餡を包み、生地には対馬小麦を全粉粒に挽いて、芳ばしく焼き上げています。対馬の素材を使用した、対馬土産にぴったりなお菓子です。

取扱店 (春田菓子店)長崎県対馬市上県町鹿見16
電話 (春田菓子店)0920-85-0852
商品 対馬ロール: (税込)1,500円(6個入)
HP 春田菓子店

 

お土産におすすめ!対馬の名物・名産品

3. 平和精肉店 「対馬平和のとんちゃん」

photo by blog.tsushima-net.org

「とんちゃん」は、味噌やニンニク、リンゴのすりおろしなど数種類の調味料で作られた特製ダレに、豚肉を漬け込んだ対馬名物のご当地グルメ。もともと、戦後に韓国人によって伝えられたもので、日本人向けに食べやすくアレンジされたそう。「平和精肉店のとんちゃん」は、創業50余年もの間、継ぎ足しで使われている秘伝のタレに豚肩ロースを漬け込んだもの。対馬のソウルフードをお土産にいかがでしょうか?

取扱店 平和精肉店、観光情報館ふれあい処つしま ほか
商品 対馬平和のとんちゃん: (税込)648円(300g)、(税込)972円(500g)

 

4. 桐谷商店 「トロの華」

photo by uosen.info

「トロの華」は、対馬海流とリマン海流がぶつかる豊かな漁場で育てられた養殖本まぐろです。水揚げ後3時間以内に解体し、柵切りにした後、「ブライン凍結」と呼ばれる最新の急速冷凍法によって、鮮度を保ったまま冷凍しています。脂ののりと鮮度の良さが評判で、お土産や贈答品としても人気の商品です。

取扱店 (観光情報館ふれあい処つしま)長崎県対馬市厳原町今屋敷672番地1
電話 (観光情報館ふれあい処つしま)0920-52-1566
営業時間 (観光情報館ふれあい処つしま)9:00~18:00 年末年始休業
商品 トロの華: (税込)1,458円(赤身100g)、(税込)2,052円(中トロ100g)、(税込)2,376円(大トロ100g)
HP 桐谷商店
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る