もらって嬉しい!神田でおすすめの人気お土産5選

0

多くのオフィスビルが立ち並ぶ中でも、江戸の風情が残る「東京・神田」。神田駅前には、歴史を感じさせる商店街もあり、散策すると新たな発見や見どころも多い街です。そんな神田には、東京銘菓やスイーツなどバラエティ豊かなお土産がそろっています。今回は、神田でおすすめの人気お土産を5個ご紹介します。

お土産の定番!神田で人気の和菓子

1. Cafe煉屋八兵衛(ねりやはちべい) 「黒本わらび餅」

photo by neriyahachibei.com

「Cafe煉屋八兵衛(ねりやはちべい)」は、北野天満宮近くにある京都の名店「煉屋八兵衛」の東京初出店のお店。おススメは、スイーツ激戦区の京都で京都人をもうならせる「黒本わらび餅」。別名「黒い宝石」と称される希少な国産黒本わらび粉を使用。熟練の職人によって、じっくりと練り上げられ、独特な粘りともっちり弾力のある食感を実現したこだわりの一品。京きな粉のほか、抹茶、ほうじ茶の3種類の味わいが楽しめます。

取扱店 (Cafe煉屋八兵衛)東京都千代田区神田淡路町2-105 ワテラスモール1F
電話 (Cafe煉屋八兵衛)03-6206-8857
営業時間 (Cafe煉屋八兵衛)10:00~21:00
商品 黒本わらび餅(抹茶、ほうじ茶、きな粉): (税込)各1,080円(1箱)
HP Cafe煉屋八兵衛(ねりやはちべい) 

 

2. 神田三原堂 「塩せんべい」

photo by facebook/kandamiharado

「神田三原堂」は、人形町三原堂本店からのれん分けされ、創業して90年以上の老舗和菓子店。JR神田駅前の好立地にあります。「塩せんべい」は、醤油にドイツの岩塩を効かせた薄焼き煎餅。芳ばしい醤油の風味がたまらないお店オリジナルの商品です。1つ1つ個別包装になっているので、得意先へのご挨拶や社内への差し入れなどにも最適な商品です。

photo by facebook/kandamiharado

取扱店 (神田三原堂)東京都千代田区鍛冶町2-2-7
電話 (神田三原堂)03-3256-3037
営業時間 (神田三原堂)9:30~19:00 土日祝日定休
商品 塩せんべい: (税込)1,160円(23枚入)、 (税込)1,670円(31枚入)
HP 神田三原堂

 

3. 庄之助 「庄之助最中」

photo by syounosuke.net

「庄之助」は、大相撲立行司22代木村庄之助ゆかりの和菓子店。代表銘菓「庄之助最中」は、行司が持つ軍配うちわをかたどった最中。極上の大納言小豆を使用したつぶ餡を、風味豊かに仕上げた特製の最中皮で包んだ自慢の一品。相撲ファンに贈ると、喜ばれること間違いなしです!

取扱店 (神田須田町店)東京都千代田区神田須田町1-8-5 (神田駅北口店)東京都千代田区神田鍛冶町3-7藪下ビル
電話 (神田須田町店)03-3251-5073 (神田駅北口店)03-3252-5075
営業時間 (神田須田町店)9:00~19:00(土曜日は18:00まで) 日曜日定休 (神田駅北口店)9:30~19:00(土曜日は18:00まで) 日曜・祝日定休
商品 庄之助最中: (税込)1,300円(6個化粧箱入)、 (税込)2,500円(12個化粧箱入)、 (税込)3,700円(18個化粧箱入)
HP 庄之助

 

お土産におすすめ!神田で人気の洋菓子

4. シュークリー 「シュークリーム」

photo by facebook/sucre.rie.kanda

「sucre-rie(シュークリー)」は、絶品のシュークリームが有名な洋菓子店。「シュークリーム」は、1日3回の焼き上がり時間に合わせて行列ができる人気メニュー。ザクザクとした硬めのシュー生地の中には、濃厚なカスタードクリームがたっぷり詰まっています。黒ごまが表面に振りかけられていて、芳ばしいごまの風味がアクセントに。手土産にすると喜ばれる人気スイーツです。

取扱店 (神田店)東京都千代田区内神田1-15-11 千代田西井ビル1F
電話 (神田店)03-5283-7787
営業時間 (神田店)9:30~19:00 日曜日定休
商品 シュークリーム: (税込)260円(1個)
HP シュークリー
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る